white iris photography official blog

white iris photography 代表兼鍼灸師の陽(ヨウ)と、フォトグラファー・ライターの桃のブログ

しごとフォトweb版 始まります

新井工務店×【しごとフォト】

f:id:hinatao-wife:20190716225245j:plain

 

新井工務店代表への同行取材・撮影。
普段は人に話したことない、たくさんのお話を伺い、
1冊の本にまとめました。
職人魂溢れる、人への優しさと、
己の技術向上への厳しさ。
一問一答スタイルで、紹介していきます。

f:id:hinatao-wife:20190711155642j:plain

 

 

 

 

子供の頃の夢は何ですか?
【学校の先生】

 

今の仕事を選んだ経緯は?
【大工さん かっこいいから】
【サッシ屋さんに勤めている友達に腕が良くて
 最高の工務店を紹介してもらった】

f:id:hinatao-wife:20190716225403j:plain

 

 

仕事をする上で大切にしていることはどんな事ですか?
【材料としっかり対話すること】
【引き際】

f:id:hinatao-wife:20190716225432j:plain

 

ーーーーーーーーーーー

 

「引き際」という答え。
工務店代表の短い言葉の中にある、
様々な出来事を通して学んだこと。
引き際という答えに、
はっとした瞬間でした。

 

 

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190716225458j:plain

 

 

やりがいを感じる瞬間は、どんな時ですか?

【お客様の笑顔を見れた時。
 自分自身の成長を感じられた時。】

 

 

ーーーーーーーーーーー

 

 

「喜んでくれた顔見るのが一番だなー」と、
くったくなく笑う新井代表。


相手がどんなことを求めているのか、
常に試行錯誤をしていたら、
色々出来るようになってしまったという代表。

木や材料と向き合い始めると、
さきほどまでおどけてお話してくれていた時とは、
別人のように。
真剣な表情で、

木の状態を感覚で確認している表情は、
祈っているようにも見える、神聖な時間が流れる。

f:id:hinatao-wife:20190716225557j:plain

 

 

 

 

ここからは言葉ではないコミニケーションへ。


きびきびと移り変わっていく作業工程。
言葉もなく、進んでいく真剣なしごと。
一瞬の木くずの舞う様子を収めるぐらい、
代表さんの動きを捉えようと、無言の対話へ。

f:id:hinatao-wife:20190716225603j:plain

 

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190716225657j:plain

 

 

かんなで木を削る音。
手の感覚で木の状態を確認している時、
瞳を閉じて、情報を遮断して、
木と対話をしているよう。

 


話しかけるのもはばかられる繊細な時間。

 

 

大工仕事というと、
力仕事というイメージがありますが、
静寂で、繊細な工程がたくさんあります。
1mmのずれが全体に影響を与えると考えると、
1つ1つの工程が、

真剣で繊細な配慮に満ちています。

f:id:hinatao-wife:20190716225734j:plain

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190716225739j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190716225827j:plain

お昼の鉄板飯。

ラーメンチャーハンセット。
つかの間の休憩時間。
仕事中とは別人のような柔らかな表情が印象的。
人柄の優しさと、
職人としての己への厳しさの両面を見た気がした。

取材編集後記より
(写真左)

長年の付き合い。大工と鍼灸師
違う世界にいたけど、
初めて会った時から妙に気が合った。
大人になってからこんな友人が出来ることは、
とても幸せだと思う。
(写真右)

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190716225925j:plain

 

しごとで苦労したことはどんなことですか?

【仕事を仕事と思ったことない。
 苦労っていうものない。
 ただ、喜んでくれる顔が嬉しくてやってきた。】

 

 

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190716225957j:plain

しごとを通して表現したいことや伝えたいこと・
今後の目標を教えて下さい。

 

皇室献上品を作って、お贈りしたい
 びっくりしてもらえるような一品を作りたい。】
【仕事を通して、違う世界の仲間と出会いたい。】

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190711162342j:plain

2019.2.13 撮影
柔らかな光の差し込む 古民家の改装にて

 

fin.
ーーーーーーーー

 

 【編集後記】

ー人の目届かぬ無数の孤独が育むものー

 

職人の優しさや心配りは、
何が作るんだろう?と考えたら、
【孤独】が作っているのではないかと思いました。
人の目届かぬ 無数の時間の孤独。

膨大な工程の作業を知る人は少なく。
どんなに時間がかかっても、お渡しする時は一時。


【心遣い】
【こだわり】



言葉にしないもののほうが圧倒的に多すぎて、
職人の孤独と美が溢れかえっていて、
これは参ったと、声にならない声が溢れる姿。


誰も気が付かない部分にも心を配り、
手をかけ、時間をかけ、
目に見えない部分へと設置されていっても、
そこに宿る心が、家を支えている。


それを作った職人の心が流れて、
その家は建っている。


【全体の姿】は、
【目には見えぬ無数のこだわりによって支えられている】


評価や称賛が届かぬ部分にも心を込める人。
心配りという、仕事への姿勢を持った職人の姿。
孤独が生む 優しさと心遣い。

その姿は、美しい。
 
 
雨の日も。寒い日も。
カンカン照りの日も。
仕事を続けてきたこと


すごいことです。
ほんとうに、すごいことです。
おしごと、お疲れ様です。


ー取材 深山陽
ー撮影・ライティング momo kamito.
 
ーーーーーーーーーーーーーーー

 

長年、仕事に携われてきた方でも、
【自身の仕事姿】 を目にする機会は
少ないかも知れません。


仕事に打ち込む姿には、
想像を超える感動があります。

 

 


自分のお家のサッシが、こんな表情で
真剣な眼差しで作られたものだと知ったら、
【目の前のサッシ1つ】にも、
<物質を超えた愛着と価値を感じられる>
と、私達は思います。

 

 

制作段階は、陽の当たりにくい部分です。
私達が写真を通して届けたいと思っているのは、
【仕上がりを見せるまでに辿った 人の想い・表情・ストーリー】です。

 

「見えない所にも、こんな手間がかけられていたんだ…」


それを知ったり見ることは、
物質の価値を超えて<この人だから、買いたい><この方に、お願いしたい>
<購買の理由>が【その人だから】という<人の魅力>になったら。
そんな思いが、しごとフォトにはあります。

 

 

外には見えにくいだけで、
何かが出来上がるということは、
心ふるえてしまう誰かの想いや、試行錯誤の過程があって、
それを知ると感嘆してしまう。

 


<それが、全てのしごとにある。> 
そんな風に思っています。

物質が出来上がっていく過程を見るのも
価値の相乗効果を与えます。
そこに【人の魅力を】というのが、
しごとフォトのコンセプトです。

 

 

普段お客様が目にするのは、
完成された商品やサービスですが、
そこには、関わる人の想い・挑戦のストーリーがあり、
<そのストーリーに、人の心に訴えかけるドラマティックな価値が存在する>

と私達は考えています。

 

 

完成に至るまでの関わる人の想い・挑戦のストーリー。
<大切なものに、人の思いが視覚化されることで、もっと大切に思えてくる>

<またこの人にお願いしたい、この人を・会社を知ってほしい。
 だって、こんな表情で、私たちの大切なものに向き合って作ってくれた人だから。>

 


そんなしごとに携わる姿を、改めて視覚化し、
写真を通してお伝えすることで、
提供している商品・サービスに関わる【人の姿】が
より感じられるようになり、記憶・心に残る印象となっていく。
そんな広告・企業PRの形を届けたいと思っています。

 

 

飲食業界においては、美味しいという感動、
見た目も味も素晴らしい!
そこに、それが出来るまでどんなストーリがあって、
挑戦があって、葛藤があって…。
それを知れた時、目の前の一皿が絵巻のように物語を伴い、
相乗効果となって、お腹も心も満たしてくれる。


目の前の一皿に詰まっている、バックグラウンド・
背景にあるストーリーを知ることで、
この人に会いたい、この人が作るものが食べたい。

【物質の良さ・質の追求、値段への挑戦を超えて、
 その人が生み出すものに惹かれている】

 

 

そんな循環の風を、
しごとフォトを通して届けたい。


それが、white iris photographyの想いです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 


これからしごとフォトweb版として、
素敵な人やお店を紹介していきたいと思います。

 

 

こんな思いの元、様々な業種の方々のしごと姿を、
届けていきたいと思います。
人の魅力に特化した企業PRの形
> https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/pr

 

 

white iris photography

代表 深山陽

フォトグラファー・ライター momo  kamito.

f:id:hinatao-wife:20190716230840j:plain

 

 

【しごとフォト】人の魅力に特化した企業PRの形
https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-8

 
one and only フォト【最愛】
大切な人との かけがえのない時間をカタチに。
https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-6

 

【法人問い合わせ】
https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-17


 

white iris photography

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto

フォトブックが動画で見られるようになりました✨

フォトブックが、
動画で見られるようになりました

 

自分のお家のサッシが、こんな表情で、

真剣な眼差しで作られたものだと知ったら、
【目の前のサッシ1つ】にも、
<物質を超えた愛着と価値を感じられる>と思うんです。


 

大切なものに、
人の思いが視覚化されることで、
もっと大切に思えてくる。

 

またこの人にお願いしたい、
この人を・会社を知ってほしい。
<だって、こんな表情で、
私たちの大切なものに向き合って作ってくれた人だから。>

f:id:hinatao-wife:20190206115810j:plain

 

そんな人の魅力に特化した 広告・企業PRの形を
届けたいと思っています。

 

 

しごとフォト 人の魅力に特化した企業PR

フォトブック作成例

上映時間1分12秒

【しごとフォト】
人の魅力に特化した企業PRの形
【法人問い合わせ】

物質を超えた愛着と価値を引き起こす 人の魅力

f:id:hinatao-wife:20190206113645j:plain


自分のお家のサッシが、こんな表情で、
真剣な眼差しと感覚を研ぎ澄ませて
作られたものだと知ったら、
【目の前のサッシ1つ】にも、
<物質を超えた愛着と価値を感じられる>と思うんです。

f:id:hinatao-wife:20190206113043j:plain


制作段階は、なかなか見えてこない,
陽の当たりにくい部分です。
私たちが写真を通して届けたいと思っているのは、
【仕上がり】を見せるまでに辿った、人の想い、表情、ストーリーです。
 
「見えない所にも、こんな手間がかけられていたんだ…」
 
 
それを知ったり見ることは、物質の価値を超えて、
<この人だから、買いたい>
<この方に、お願いしたい>
購買の理由が【その人だから】という、
人の魅力になったらいいな。
そんな思いが、しごとフォトにはあります。
 
 
知らないだけで、
なかなか見えてこないだけで、
何かが出来上がるということは、
知ったら、心ふるえてしまう誰かの想いや、
試行錯誤の過程があって、
それを知ると感嘆してしまう。
 
<それが、全てのしごとにある。>
そんな風に思っています。
 

f:id:hinatao-wife:20190206115006j:plain


 
工務店さんとタッグを組んで、
お家が出来るまでの職人さんたちの工事過程の表情を、
一冊にまとめてお届けするなんてことも思案中です。
物が出来上がっていく過程を見るのも価値の相乗効果を与えます。
そこに【人の魅力を】というのが、しごとフォトのコンセプトです。
 
 
大切なものに、
人の思いが視覚化されることで、
もっと大切に思えてくる。
またこの人にお願いしたい、
この人を、会社を知ってほしい。
<だって、こんな表情で、
私たちの大切なものに向き合って作ってくれた人だから。>
そんな広告・企業PRの形を
届けたいと思っています。

f:id:hinatao-wife:20190206115810j:plain


 

f:id:hinatao-wife:20190206115807j:plain


 
食べ物も、美味しいという感動、
見た目も味も素晴らしい!
そこに、それが出来るまでどんなストーリがあって、
どんな挑戦があって、葛藤があって…。
それを知れた時、目の前の一皿が、
絵巻のように物語を伴い、相乗効果となって、
お腹も心も満たしてくれる。
 
 
<こんな思いや体験を通して出来ている>
目の前の一皿に詰まっている、
バックグラウンド・背景にあるストーリーを知ることで、
この人に会いたい、
この人が作るものが食べたい。
物質の良さ・質の追求、値段への挑戦を超えて、
その人が生み出すものに惹かれている。
 
 
そんな循環の風を、
しごとフォトを通して届けたい。
white iris  photographyの挑戦です。
 
 
あ。代表の深山です☺

f:id:hinatao-wife:20190206115104j:plain

 
 
 
【しごとフォト】
人の魅力に特化した企業PRの形
 
【法人問い合わせ】

法人お問合せ

 

【専用ページが出来ました】

white iris photographyでは、
介護や医療・様々な分野の方と協力・連携を行わせて頂きたいと考えております。 

1.介護施設医療機関などにおける、ホスピタリティの一例として、
2.顧客満足度向上のためのサービスの一環として、
3.提供内容ラインナップ充実化の1つの方法として。


one ane only フォト【最愛】を、
お客様へのご案内や施設内サービスやオプションとしての導入を、
ご検討下さる業務提携先様を募集させて頂ければと思います。
(個人様でも提携が可能な、シンプルな内容となっております。)


写真を通して出来ることをお届けすることで、
相乗効果を生み出していけたらと思っております。

素敵なご縁が繋がりますよう、
作品制作に尽力していきたいと思います。

 

業務提携先様へは、実際のサンプルフォトブック・
A4パンフレット一式をお届けさせて頂きます。

f:id:hinatao-wife:20190620124956j:plain

 

 

当社との協力・業務提携などに興味・

ご関心の方は、随時お問合せ下さい。
個人で活動されている方もこちらからご連絡下さいませ。

> 法人お問合せ | 写真撮影photo portrait Ι はり灸整体Ι ホワイトアイリス

 

 

制作工程 >

【世界に一冊のフォトブックが出来るまで その1】 - white iris official blog

f:id:hinatao-wife:20190615012437j:plain

 

 

取材・撮影・デザイン校正。

印刷紙、梱包、ラッピングに使うものを厳選し、

自信をもってお届け出来る内容となっています。

f:id:hinatao-wife:20190627145406p:plain

 

 


f:id:hinatao-wife:20190613173606j:plain

f:id:hinatao-wife:20190609215440j:plain

 

 

相手の事を大切に想う時間そのものが【デザイン】になる

 

ホワイトアイリスが現在の形として

お仕事をさせて頂く様になってから、お蔭様で約1年半が経ちました(*^_^*)
 
 
最近、改めて過去にお届けした作品を振り返ると、
1つ1つが個性的で、似たものが1つもありません。
それぞれの作品の【デザイン】が、クライアント様によって全く違うんです。

f:id:hinatao-wife:20190524145111j:plainf:id:hinatao-wife:20190506151544j:plain

f:id:hinatao-wife:20190620124956j:plain

f:id:hinatao-wife:20190222135441j:plain

 

 

これまでいくつものご縁を頂き、商品をお届けする中で、
これまで自分の中にあった【デザイン】に対してのイメージは変わりました。
 
これまでデザインというと、【見た目や機能性】に焦点がいきがちでしたが、
桃さんの製作している、商品が完成するまでの、とても丁寧な工程を見ていると、
 
相手の事を大切に・真剣に想う時間・
それを形にしていく作業そのものが、【デザイン】なんだと思うようになりました。

f:id:hinatao-wife:20190615012437j:plainf:id:hinatao-wife:20190513222715j:plainf:id:hinatao-wife:20190702171926j:plain

f:id:hinatao-wife:20190627141520p:plainf:id:hinatao-wife:20190531034737p:plain

f:id:hinatao-wife:20190604111452j:plain

f:id:hinatao-wife:20190603135052j:plain

 

 

 


そんな想いのかたまりの様な、完成した商品をお届けさせて頂くと、
想像を超える嬉しいご感想を頂きます⇓⇓
 
 
【これは、永久保存版です。 
 写真の中の自分を見習わないといけないと思うぐらい、素晴らしい】 

 
【この写真は、(心が揺れた時の)鎮静剤です】 


「こんなに、このしごとのことをわかってくれた人はいないです」   
 
 
「これは、もう仏壇に置きたい」 
と涙を浮かべながら、おっしゃって頂いた事もありました。
 
 
 
 
きっとお客様の心に響くのは、取材・ヒアリングを通した撮影・商品構成と
完成までの全ての構成の中にある【デザインに込めた想い】が伝わるから... 
 
ホワイトアイリスはこれからも、
そんなプライスレスな感動体験をお届けして参ります!
 
 
one and only フォト【最愛】

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-6

 
 
 ==============
 
  
介護施設医療機関などにおける、ホスピタリティの一例として、

顧客満足度向上のためのサービスの一環として、

・提供内容ラインナップ充実化の1つの方法として、

業務提携にご興味ある方がいらっしゃいましたら、

こちらまでお問合せ下さい。

 


【問い合わせ先】

white.iris.heart@gmail.com

 

 

取材・撮影・デザイン校正。

印刷紙、梱包、ラッピングに使うものを厳選し、

自信をもってお届け出来る内容となっています。

f:id:hinatao-wife:20190627145406p:plain

 

 


#one and only には、

<かけがえのない・最愛の>という意味が込められています。

リンク > https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-6


f:id:hinatao-wife:20190613173606j:plain

f:id:hinatao-wife:20190609215440j:plain

 

 

【業務提携先様 募集のご案内】

 

【業務提携先様 募集のご案内】

 

介護施設医療機関などにおける、ホスピタリティの一例として、

顧客満足度向上のためのサービスの一環として、

提供内容ラインナップ充実化の1つの方法として。

one ane only フォト【最愛】

お客様へのご案内や施設内サービスやオプションとしての導入を、

ご検討下さる業務提携先様を

募集させて頂ければと思います。

f:id:hinatao-wife:20190620124956j:plain

 

 

 

 

完成したサンプルフォトブックは、

実際にお渡しするものと同じ、

手になじむ大きさと重厚な装丁で仕上げられています。

 

 

業務提携先様へ、実際のサンプルフォトブック・

A4パンフレット一式をお届けさせて頂きます。

お届けする内容と、撮影までの流れなどを、

フォトブックと一緒に同封させて頂いております。

f:id:hinatao-wife:20190620124858j:plain

 

 

個人様でも提携が可能な、

シンプルな内容となっております。

詳しくはお問合せ下さい。

 (契約約定後にお受け取り頂くご紹介料などもございます)

 

 

web でもフォトブックの内容をご紹介しています。

 

 

異業種間の方にも、

写真の力は素晴らしいと仰って頂く機会を通して、

写真を通して出来ることをお届けすることで、

提携先様のホスピタリティの一例として、

顧客満足度向上のためのサービスの一環として、

提供内容ラインナップ充実化の1つの方法としてなど

相乗効果を生み出していけたらと思っております。

素敵なご縁が繋がりますよう、

作品制作に尽力していきたいと思います。

f:id:hinatao-wife:20190424115008p:plain

 

業務提携にご興味ある方がいらっしゃいましたら、

こちらまでお問合せ下さい。

 

【問い合わせ先】

white.iris.heart@gmail.com

white iris photography  代表 深山


 

 

制作工程 >

【世界に一冊のフォトブックが出来るまで その1】 - white iris official blog

f:id:hinatao-wife:20190615012437j:plain

 

 

取材・撮影・デザイン校正。

印刷紙、梱包、ラッピングに使うものを厳選し、

自信をもってお届け出来る内容となっています。

f:id:hinatao-wife:20190627145406p:plain

 

 

#one and only には、

<かけがえのない・最愛の>という意味が込められています。

リンク > https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-6
f:id:hinatao-wife:20190613173606j:plain

f:id:hinatao-wife:20190609215440j:plain

 

 

 

 

めくる度に、心に優しい風が吹く

one and only フォト【最愛】の、
サンプルフォトブックが完成しました!

#表紙

f:id:hinatao-wife:20190627141217p:plain

 

 

取材から始まり、家族の生活の空気、
エピソード、歴史をたくさん詰め込んで、
世界に一冊の本として作成します。

f:id:hinatao-wife:20190424115008p:plain

 

<どれだけ時が経っても、めくる度に、
 心に優しい風が吹く>

目には見えない支えや応援を感じる一冊です。

f:id:hinatao-wife:20190627141352p:plain

 

 

white irisの撮影は、事前にアンケートにご記入頂いて、

お話をさせて頂く時間を取っています。

そこでお伺いした内容を、

フォトブックの中に反映させていきます。

 

 

one and only フォト【最愛】でお撮りしたお写真は、

時を超えて、どの世代のご家族が見ても、

心温まる一冊をイメージして作成しています。

そのため【ご本人の言葉】をとても大切にしています。

f:id:hinatao-wife:20190627141359p:plain

 

 

f:id:hinatao-wife:20190627141412p:plain

 

 

f:id:hinatao-wife:20190627141426p:plain

 

 

 

家族の暮らし。生活の景色。
そこにかけがえのない、ストーリーが詰まっている。
被写体の方だけでなく、【生活の景色】も取り入れながら、
撮影作成させて頂いています。

f:id:hinatao-wife:20190627141438p:plain

 

 

f:id:hinatao-wife:20190627141441p:plain

 

 

 

おじいちゃんに抱っこしてもらって
見つめあっている赤ちゃんは、
9年後少年へと成長し。
お母さんと娘さんの6歳時の写真は、
びっくりするほどそっくり°˖✧

f:id:hinatao-wife:20190627141502p:plain





one and only フォト【最愛】では、
過去の写真もお預かりして、構成されます。
時間の流れは、
新しいいのちを繋ぎ、
これまで過ごしてきた時間がくれた、
たくさんの思い出や愛おしい時間に支えられている。

 

 

生まれるいのちと、旅立ついのち。
グリーフケアとしての写真の役割についても、
ご挨拶文を書かせて頂いております。

グリーフケアとしての写真の役割】
https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-16

f:id:hinatao-wife:20190627141454p:plain



 

時間の旅は、現在へと戻ってきます。

 

#白熱のお手玉ラリー(^^)

#見ている側も笑顔になってしまう高揚感

f:id:hinatao-wife:20190627141513p:plain

 

 

 

撮影用アンケートの中には、

人生にまつわる質問が書かれています。

その中の1つをご紹介します

 

Q 時が立ち、人生の終盤を迎えているとします。

人生最後の時、誰にどんな気持ちを伝えたいですか?

f:id:hinatao-wife:20190627141520p:plain

 

 

 

ラストの見開きページは、【支える手】。
手をさすりながら、
「うんうん」とおじちゃんのお話を聞く娘さん。
愛おしそうに見つめながら、
「まだまだ長生きしねんねよー」と、
方言が優しく心を打つシーンの一枚です。

<どれだけ時が経っても、めくる度に、
 心に優しい風が吹く。>

f:id:hinatao-wife:20190627141529p:plain

 

 

 

見開きラストページは、

撮影日とその天気や様子を添えています。

f:id:hinatao-wife:20190627141543p:plain

 

 

 

#裏表紙

雪解け水が屋根から滴り、はじける一枚に、

透明加工を施した一枚を裏表紙に。

f:id:hinatao-wife:20190627141559p:plain

 

 

完成したサンプルフォトブックは、

実際にお渡しするものと同じ、

手になじむ大きさと重厚な装丁で仕上げられています。

 

こちらのサンプルフォトブックを実際にお手に取って、

見て頂けるようになりました。

(こちらは業務提携を頂いた方とさせて頂く予定でございます。

個人様でも提携が可能なシンプルな内容となっております。)

 

 

業務提携では、異業種間での、

顧客満足度向上のためのサービスの一環として、

提供内容ラインナップ充実化の1つの方法として、

導入頂く例がございます。

介護施設医療機関関係者様など)

 

 

業務提携にご興味ある方がいらっしゃいましたら、

こちらまでお問合せ下さい。

【問い合わせ先】

white.iris.heart@gmail.com

 

 

取材・撮影・デザイン校正。

印刷紙、梱包、ラッピングに使うものを厳選し、

自信をもってお届け出来る内容となっています。

f:id:hinatao-wife:20190627145406p:plain

 

 

#one and only には、

<かけがえのない・最愛の>という意味が込められています。

リンク > https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-6
f:id:hinatao-wife:20190613173606j:plain

f:id:hinatao-wife:20190609215440j:plain

 

 

 

【世界に一冊のフォトブックが出来るまで その1】

こんにちは。

今日は、フォトブックが

出来るまでの工程を

ご紹介しようと思います。

制作工程をお見せできることは
なかなかないので、

この機会に書いてみます☺


※弊社では、撮影前に

肖像権取り扱いにつきまして、
被写体様が安心して撮影頂けるよう、
しっかりとした手続きを取っています。

詳しくは肖像権取り扱いについて>

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-q4hee

 

 

 

取材を通して、撮影するお写真は、数百枚に登ります。
一枚一枚全てに手作業で補正をかけます。
一番いい状態で、お写真を届けたい&
ベストショットの「間の一枚」
の面白さを見てほしいという気持ちがあるので
この作業はかかせません。

f:id:hinatao-wife:20190513222715j:plain

 

 

 

その後、全部プリントアウトして、
全体像を把握します。
パズルみたいな感じです(^^)

f:id:hinatao-wife:20190615001546j:plain

 

 

全体を紙にして、連動しているシーン、
<クロス対比>すると
素晴らしい構図になる写真を、
切り貼りしながら、
組み分けをしていきます。

f:id:hinatao-wife:20190615010839j:plain


そうすると、写真が、
いくつかの【章】となって、
物語を語り始めます。

 

 

画面上で出来ることであっても、
【紙にすることで見えてくる物語、
 思ってもいなかった発見がある】

ので、毎回、この過程を行っています。

 

 

時間はかかってしまうのですが、
この時間を過ごすから、
感動して頂ける内容に仕上がっているのかなと、
感じています。

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

 

初めて撮った one and only フォト【最愛】は、
私のおじいちゃんです。

 


93歳になります。
16歳の時に、京都は舞鶴に召集され、
そこで戦後を迎えました。


16歳のおじいちゃんの写真を
初めて見て、びっくり。

f:id:hinatao-wife:20190316110928j:plain

 

 

昔の写真も取り入れて、
現在・過去・未来が、
一冊の中で協奏するように構成しています。

 


生後1か月の自身の写真、
おじいちゃん手書きの写真パネルを見て、
とても不思議な
温かい気持ちになりました。

f:id:hinatao-wife:20190321150738j:plain

 

f:id:hinatao-wife:20190321150812j:plain

 

 

組み分けして、また【全体像】を確認します。
ここからは、紙にして整理した写真の全体像を元に、
取材でお伺いしたエピソードなどを回想しながら、
フォトブックの構成・配置・デザインを考えていきます。
 
その2に続きます>

 

f:id:hinatao-wife:20190615012437j:plain

 

 

#one and only には、

<かけがえのない・最愛の>という意味が込められています。

 

one and only フォト【最愛】

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-6

f:id:hinatao-wife:20190613173606j:plain

f:id:hinatao-wife:20190615133533p:plain

 

ーーーーーーーーーーーーー

white iris photography

はり灸整体 ホワイトアイリス

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto

ご夫婦のアニバーサリー

 

先日は、ご夫婦のアニバーサリーのお写真をお届けに

神奈川へ行ってきました(^^)

f:id:hinatao-wife:20190529140022j:plain

 

撮影からお届けまでの1か月。

 


お2人が主役の本と短編映画(映像)を作るような気持ちで、
取材で聞かせて頂いたお話を振り返り、
お預かりさせて頂いた
お写真も大切に取り入れながら、
1ページ1ページ構成を練りました。

 

 

【人は、自分の心で世界を描いたり、

増幅するもの】

 


取材を通して教えて下さった言葉がとても印象的でした。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

  

どんな広い世界も、
どんなに魅惑的に見える未知の世界の中にも、
己を満たすものはなく、
己のこころの中に、安住安息がある。

 

 

宝探しの船長のように広い世界を旅し、
人生を探求し、見つけたもの。
一番求めていることは、
求めていた世界は、
己のこころのなかという、
見えにくく、掴みにくく、
捉えにくい中にある。

 

そこは、とても小さいようで、
取るに足りないようで、
他の世界のどこかを探したくなるようで、
いつも、一番近くにあったもの。

 

世界を描く宝の映写機 【こころ】。
何を映すも、私自身が決めている。

 

こころ次第。

こころ次第。

 

 

<こころとは、己が描く【模様のようなもの】なのだ>

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

目を細めて、
優しく見つめる表情から、
そんな言葉が伝わってくるように
感じられた今回の撮影でした🌿

f:id:hinatao-wife:20190403121941j:plain



 

 

 

ラッピングのリボンを解くのがもったいないと、

リボンを解かずにすっと外して、

写真に撮って下さったY様ご夫妻。

 

 

 

フレームを大切そうに作品を手に取って頂き、

「撮ってもらったことのないような一枚」

「永久保存版」とお言葉を頂きました。

f:id:hinatao-wife:20190403122109j:plain

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190403122352j:plain

 

 

 

 

取材風景

f:id:hinatao-wife:20190403123446j:plain

 

 

色々なお話を聞かせて頂いた時間は、

まるで映画を見たような充実感と高揚感。

f:id:hinatao-wife:20190403124610j:plain

 

 

 

 

過去のお写真も取り入れながら、

過去・現在・未来がつながるような構成で

作成させて頂きました。

f:id:hinatao-wife:20190531034726p:plain

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190531034737p:plain

 

 



 撮影枚数は、250枚ほど。

フォトブックの装丁はしっかりと重厚な作り。

撮影したお写真は、全24ページのフォトブック作品になって

お届けします。

f:id:hinatao-wife:20190507134104j:plain



  【お渡しの内容】

・ハードカバープレミアムフォトブック 24ページ
・実際の撮影写真データ 全写真補正をかけたもの150~200枚程度(前後あり) 
 CDーR 一枚
・撮影したお写真のスライドショー音楽付き  CD-R
・2L写真プリント 額縁付 2点 (ベストショットをこちらで選定して現像します)
・white iris からのお手紙 編集後記

 

 

 

お写真データのディスクレーベルは、

撮影したお写真を用いたオリジナルデザインを施してお渡しします。

f:id:hinatao-wife:20190603134356j:plain

f:id:hinatao-wife:20190603135052j:plain





 
 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190529140155p:plain

【このこころを何と呼ぼうか】

【ただ、あなたに伝えたい ありがとう】

one and only フォト【最愛】

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-6

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

white iris photography

はり灸整体 ホワイトアイリス

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto

代表挨拶を掲載しました(__)

HPに代表挨拶を掲載しました(__)

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/pr

 

(リンク先より転記致します)

 

white iris photography 代表 深山と申します。

事業者様・また貴社でご活躍し会社を支える大切な社員の皆様へ、

会社からの勤続への感謝を伝える、

新しい福利厚生プランを弊社よりご案内申し上げます。

 

【しごとフォト】では、丁寧なヒアリングをもとに、

真剣な表情でお仕事されている姿を、

フォトグラファーが写真に収め、

<被写体の方が主役の【本と短編映画】を彷彿させるような仕上がり>

をコンセプトにフォトブック・スライドショーを作成致します。

 

長年、お仕事に携われてきた事業主様・社員様でも、

実際に自分が【真剣に働く姿】 を

目にする機会は少ないかも知れません。

自分が仕事に打ち込む姿には、

胸に込み上げる・想像を超える感動があります。

写真というツールを通して 、

仕事を通じて向き合ってきた時間、

積み重ねてきた歩みの数々を改めて振り返る事で、

自分の人生と歩みに確かな自信と誇りを持ち、

明日への活力に繋がる。

 

そんなきっかけをお届け出来ればと考えております。

 

・長年会社を支えた社員様のご退職や

・勤続5年・10年・節目のアニバーサリーに

・ご栄転やご昇進のお祝いなどの福利厚生として

被写体の方は勿論、

会社・ご家族の方にも大切な宝物となる商品に変えてお届け致します。

f:id:hinatao-wife:20190206114754j:plain

 

作品をお届けするまでの過程で最も大切にしているのが、

弊社の特徴でもある、撮影前の「取材・ヒアリング」です。

取材でお伺いしたお言葉やエピソードを大切に、

弊社フォトグラファーが時間をかけて丁寧にイメージ・構成を作る事で、

心に響くお写真を撮影する事が可能となります。

 

 

フォトグラファーが映すのは、

被写体様の【大切にしている想い・心】です。

 

 

数百枚に及ぶお写真 一枚一枚に編集作業を行い、

コンセプト構築の過程を通して、

丁寧に心を込めて物語を紡いでいく事で、

これまでの時間に想いを馳せ、

何度も見返したくなる様な作品をお届け致します。

撮影したお写真は、お渡しする際には製本化し、

全24ページの大容量のハードカバー・

プレミアム高級紙を用いた、

長期保存にも安心のクオリティでお届け致します。

(実際のフォトブックも、ご覧頂けます。お声掛け頂けましたらお持ち致します。)

 

また、弊社では【働く真剣な表情や姿は、会社の誇り・会社そのもの】

という思いのもと、 福利厚生プラン以外にも、会社を支える人の魅力、

社員様の働く姿を通してお伝えする

【人に特化した企業PRプラン】もご用意しております。

 

 

商品やサービスには、

関わる人の想い・挑戦のストーリーがあり、

そのストーリー自体に、

人の心に訴えかけるドラマティックな価値が存在すると、

弊社は考えています。

 

【商品が出来るまでの過程】

【完成に至るまでの葛藤・挑戦の姿】

【そこに関わった人の想い・心】

 

普段お客様が目にするのは、完成された商品やサービスですが、

働く社員様の姿を改めて視覚化し、

写真を通してお伝えすることで、

提供している商品・サービスに関わる【人の姿】がより感じられるようになり、

世の中に溢れる数多の商品やサービスの中でも、

記憶・心に残る印象を与えるものと考えております。

 

 

関わる人の想い・挑戦のストーリー。

そのストーリー自体に、人の心に訴えかけるドラマティックな価値が存在する。

 

 

・お取引先やお客様へ、変わらぬ決意と誠意を伝える1つのツールとして

・新たな顧客・販路開拓への企業PRとして

・ホームページや各種SNSにも直ぐ活用できる

貴社が大切にしている思いや姿を

写真に変えてお伝えするプランです。

 

※ しごとフォトでは、撮影する人数によって、

取材内容や被写体、デザインの構築過程の違いから

出来上がり時の内容が大きく異なります。

詳細に関しましては直接ご案内させて頂ければと思います。

 

お忙しい所長文にお付き合い頂き、誠にありがとうございます。

 

謹白

white iris photography  

代表 深山 陽

f:id:hinatao-wife:20190219111715p:plain

言葉にしない、
仕事へのこだわり、心遣い。
評価や賞賛が届かぬ部分にも
心を込める人の姿が、そこにはある。

 

【しごとフォト】

-------white iris photography

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

 

white iris photography

はり灸整体 ホワイトアイリス

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto

f:id:hinatao-wife:20190316181017p:plain