momo kamito. official blog

White Iris いのちのお話

胎児との対話。

愛って荒々しいね…

魂は、高貴で気高いという思い込み。 確かに子宮、肚、魂、本質の私達とは、気高く、高貴だ。 生命の本質に繋がると、 思考には思いもつかない奇跡のようなアイディアやひらめきをもたらす 不可能と言われた建造物や、歴史に残る絵画は、 およそ思考に思い付…

桃(胎児)との対話 ~last contact~

毎日通る保育園の通路にある桃の花が、散り始めました。 そろそろかと思っていると、肩に桃の花びらはのっかるもので… 1ヶ月前まで私のお腹の中にいて、 その後は、自由にこの宇宙遊園地を飛びまわっていた桃(胎児)が、 「またね!今度は身体でママと一緒…

「宇宙旅行」 ~宇宙の時間軸の秘密~ 続く桃 (胎児)との対話 no.4

身体の時間軸と、魂の時間軸は、 イコールではないようなのです。 「受精卵はない=身体は死」 という概念が、一般的ですが、 桃は、まだいる。いるんです。 昨日は1人素敵なホテルに滞在し、 身体を休めました。 ぱぱコの計らいあって…(ノд-。) 初めて入った…

幸せな堕胎

これは、シリーズの文章です。 no.1 「胎児 「桃」との対話」 - セラピーcotocoto ~生きるコト、自分を愛するコト~ no.2 なんで、これ読んでるの? - セラピーcotocoto ~生きるコト、自分を愛するコト~ no.3 「中絶、堕胎、流産に、宿る命の意味。」 桃…

「中絶、堕胎、流産に、宿る命の意味。」 桃(胎児)の対話。その2

桃(胎児) 「ママの身体、今は妊娠に耐えられる状態じゃない。 もう、ママはわかってるよね? だから、生まないという選択を 身体の体感を通して選択した。 」 mami 「うん。どうしても、不思議だった。昨年末から、身体の開通工事に伴う チャクラを開いて…

「中絶、堕胎、流産に、宿る命の意味。」 桃(胎児)の対話。その1

閲覧注意。 これから記載する文章は、 抑圧感情未消化な方は、恐らく、感情ワッサワサ出てくる内容です。 (消化を進めている方は、特に反応しない) 種類は、その人の問題なので知りえませんが、 はら腸煮えくり返るかもしれないし、うげぇってなるかもしれ…

なんで、これ読んでるの?

昨日は、なかなか眠れない夜でした。 記事をアップした事で、たくさんの方の感情に反応する事は、目に見えていたから。 でも、MAMI(子宮、肚、魂の私)は、「載せる。発信する」の一点張りで、 背中を押す。 事実、色んな反応を頂いています。 コメントにも…

「胎児 「桃」との対話」

私、妊娠しております。 まだ4週です。 シンクロ(直感、インスピレーションが繋ぐ現象体験)で、 「妊娠」が続いていて、 やっぱりどうにも気になって、夜中に検査薬を買ってきてもらい、 検査すると、陽性…。 お腹の中の彼女は、「桃」と言います。 シンク…