読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momo kamito official blog

感情と直感・インスピレーションの仕組みを知って、 家族との関係やパートナーシップを改善したい ・愛を生き直したい全ての皆様へ

人は、自分を相手に映す事で、己を知る旅を生きています。
自分を愛することを忘れたまま、男女が出会い時間がたつと、すれ違い傷つけ合い、
その体験や記憶が積み重なり、愛する事も愛される事も恐れてしまいます。
男女は、それぞれが幸せの形を望んで仕事や子育てを紡ぐのに、すれ違っていくこれまでのパートナーシップ。
幸せを運んでくると思った結婚や子育てでの課題を通して、本当の幸せを切り開いていく。
そんな時代が始まろうとしています。そのきっかけを、子供達が運んでくれています。
 
男女は、これまでの多くの時間をお互いの本当の幸せとは、逆の事ばかりを繰り返してしまっていたのです。
恐れから女性を本気で愛せない男性。傷つき疑い、愛される事を諦めてしまう女性。
恐れや虚無感からステータス習得に走る男性。生活と子供のために心の声を抑える女性。
欠乏感を癒す、安心感。その答えは、男女のパートナーシップにあります。
ビジネスとパートナーシップ。それは、全く違うものに見えて、人生を豊かにしていく要素を凝縮しています。
 
愛する事を誇りに思う男性。愛される事に疑いのない女性。
自分を愛し、2人で築き上げていく最小社会から生まれる豊かさとパートナーシップ・仕事・家族・生き方・夢の実現・お金…
貴方が問題と思っている出来事を紐解き、男女が双方が存在意義を思い出し、
欠乏感を癒し安心に還るヒントを、シェアしていきます。

人の中にある思考(エゴ)の存在を知らされる  ( 体験記 Vol.4)

感情出産に起こる変化〜直感とインスピレーション〜

彼女はもとより、家族がほとほと困り果てていた。


精神不安定どころか「身体の感覚」である「五感」までもが
、極端に機能しなくなっていく。


食べても味がしない。

ので、食事をあまり取らない。


が、黒糖をかじった時、
彼女は「味」を感じられたので、食事として黒糖をそのままかじる事を始めた。



それを見ていた家族は、……。


「砂糖妖怪」にでも映ったことだろう。


彼女に起きる変化は何なのか??


精神障害なのか?
身体の感覚がなくなっていく感じは何の病気?


「あぁ。きっと私は病気になってしまったんだ。ココロも身体も。
 そういえば、ずっとずっと生き辛いと思っていたんだった。そんな事すら感じなくなってきた」



さて。
実生活では相変わらず、「何か変」と感じる事ばかりが続く。

行きつけのパン屋さん。
ここだけが心休まる場所。

「一生懸命にならなくていい場所。
 笑わなくてもいい場所。」

突然、目の前の席に座ってくる女性。

口にしたのはこんな言葉だった。

「ちょっと失礼。
  それはね、「悪魔」ではない。アナタはその「言葉」を知らないだけ。
 「言葉」はそれで表現しようとした途端に、「真理」から離れていくの。

  けれど、アナタが感じている事は、調べればすぐにわかるわ。
  
  大変なように感じてるようだけれど、「思考」とか「神智学」という「言葉」にきっとヒントがあるわ。
  
  何より、自分の本棚を覗いた方が早いわよ。」


もう叫びだしたくなる。

「アナタは一体誰ですか?どうして見知らぬ私に突然に話しかけ、そんな話をするの?
 ここで叫びだしたら、どうせ「精神疾患」のラベル」を張られる事だけはわかるからしませんけど…」


彼女は、大きな変化の中で
「人」の中にある「モノ」は一体何なのかと感じていた。

高校生ぐらいから、ずっと「人」に対して感じていた事。
それが彼女が「生き辛い」理由となっていた。


その「モノ」を「悪魔」という表現で彼女は認識しようかと思っていたところだった。

なぜ「悪魔」なのか?



とっても優しい人。
そんな人の中にある「モノ」

「優しい」行動のそこにある「モノ」

その「モノ」とは、例えるならば「嫌われるのが怖いから、優しくする」

「〜だから、〜する」


「優しい」の土台にあるモノ。

それを、どの人の中にも感じる。

ので、彼女は誰とも深くは交わらない、交われない。



人には無条件の純粋な「愛」などなく

いつも自身にとっての「〜だから」という損得の条件付の存在。

その条件が変わったら、いつだって「契約解除」


自身の中にも、そして、「人間」誰の中にも感じる「それ」を彼女は「悪魔」なのかと思っていた所だった。
人の中には「悪魔」がいるのか、それとも人自体が「悪魔」なのか。

パン屋の女性が言ったのは、まさに今彼女の中にあるものだった。




激しい眩暈に頭を抑えながら、店を出る。


「そういえば、この間の変な事でも、碧い本が泣いているとか、何とか言ってたな…。」





そして、夜。

どうせ、眠れない。


布団に入っては、静かにしているだけ。


「休みたい」のに、「眠れない、休めない」。

頭の中では、「明日のこれをやって、ご飯の下ごしらえをして、あれとこれと…」と、絶え間なく
「やる事リスト」が巡っている。


何もしていないのに、「考え事」が頭の中を巡るだけで彼女は、
激しい眩暈に起き上がれない状態だった。


「考えたくないのに、「考え」が止まらない。一体これは何なの…」



→続く


「maria∞bitch 個人コンサルティング」残枠1名 です(*˘︶˘*).。.:*♡
2015.7.7 am7:00の時点で、一旦募集を閉じます。

今後は、開催の予定は未定、
開催の際も、複数での対面等、お値段設定が異なってくる場合も御座います。

この機会にぜひ タイミングを逃さず、一人占め個人コンサルティング
飛び込んでちょんまげ(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪
cotocoto.hatenablog.jp

◆自分の大切な『感覚』を感じて、受け取れるように。

そして素直に表現できるように… 感情の消化 と子宮、肚、魂を感覚を掴む


「リピートなし!一生に一度の、
抑圧感情を投影して体験する、現象化と宇宙のメカニズムを知る対面session」
こちらから.。.:*・゚. お話会の依頼もこちらより承っております
↓↓
http://hinata28.wix.com/hari-cafe-cotocoto 

(都内ラウンジでの出張session も行っております ⇒ ★)

maria ∞bitch に生きる 

直感とインスピレーションを現象化させる秘訣をまとめた26メソッド

◆「3次元現実宇宙への現象化メカニズム 26項目メソッド

詳細、御注文は → ☆☆☆


◆質問、感想、体験談、送付ポスト

「 maria ∞ bitch ポスト アドレス」 
→ prusian.blue.cotocoto@gmail.com (常時併設ですので、ご利用下さいませ☆)

個別の返信は行いませんが、御知らせを感じた文章や体験をblog記事上にて回答返信を行います。

(送信者様への、掲載の承諾等は行わず掲載を行いますため、その点ご了承の上、
「マリア∞ビッチ ポスト」を、ご利用頂けると幸いです☆.。.:*・゚
掲載、回答の際は、固有名詞は伏せてのご紹介の形を取ります。)


facebookの友達申請、フォロー、記事のシェア、とっても嬉しいですm(。・ω・。)m

いつも見守ってくれてありがとう◎

https://www.facebook.com/mamiko.miyama.9

鍼灸治療院 陰日向 ~身体の声を聞く、身体の軸を知る~

http://hinata28.wix.com/kagehinata 

お手当て~Teate~講座詳細 → お手当て~Teate~ 
プレゼンツ by 鍼灸治療院 陰ひなた

f:id:hinatao-wife:20161120214724p:plain

f:id:hinatao-wife:20161117185921p:plain