momo kamito. official blog

自分和合からの錬金術∞いのちのお話

人は、自分を相手に映す事で、己を知る旅を生きています。
自分を愛することを忘れたまま、男女が出会い時間がたつと、すれ違い傷つけ合い、
その体験や記憶が積み重なり、愛する事も愛される事も恐れてしまいます。
男女は、それぞれが幸せの形を望んで仕事や子育てを紡ぐのに、すれ違っていくこれまでのパートナーシップ。
幸せを運んでくると思った結婚や子育てでの課題を通して、本当の幸せを切り開いていく。
そんな時代が始まろうとしています。そのきっかけを、子供達が運んでくれています。
 
男女は、これまでの多くの時間をお互いの本当の幸せとは、逆の事ばかりを繰り返してしまっていたのです。
恐れから女性を本気で愛せない男性。傷つき疑い、愛される事を諦めてしまう女性。
恐れや虚無感からステータス習得に走る男性。生活と子供のために心の声を抑える女性。
欠乏感を癒す、安心感。その答えは、男女のパートナーシップにあります。
ビジネスとパートナーシップ。それは、全く違うものに見えて、人生を豊かにしていく要素を凝縮しています。
 
愛する事を誇りに思う男性。愛される事に疑いのない女性。
自分を愛し、2人で築き上げていく最小社会から生まれる豊かさとパートナーシップ・仕事・家族・生き方・夢の実現・お金…
貴方が問題と思っている出来事を紐解き、男女が双方が存在意義を思い出し、
欠乏感を癒し安心に還るヒントを、シェアしていきます。

本音、ありのままの、あるがまま


人は、

ホントに最後の最後には、

「本音の、あるがまま」に還っていくのね。

色んな努力したり
何やら右往左往しても、しなくても

結局は、

そこ(本音、あるがまま)に還っていく。


小手先振り回して、
言い訳、取り繕ったり
いい人ぶったり
常識人

そんな「めんどくさい事」しなくなる。

「そこにいてほしい
寂しい
話を聞いてほしい」

これ言われたら、

あーだこーだ理由つけないで、

これだけちゃんと言われたら、
言えたら

皆ちゃんとわかるね。
伝わるよ。


こんな簡単な事が、
大人になると出来なくなって、

でも、最後には


また

「本音」だけで伝える
あるがままに

人は還っていく。

目の前の人が、教えてくれる。
それを、
本当にそうなんだよと、
見せてくれる。


あるがままって、
カワイイ。
愛しい。

困らせられても、
やっぱり「愛しい」

これだけ、やってくよ。

これだけ、伝えていくよ。