読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momo kamito official blog

感情と直感・インスピレーションの仕組みを知って、 家族との関係やパートナーシップを改善したい ・愛を生き直したい全ての皆様へ

人は、自分を相手に映す事で、己を知る旅を生きています。
自分を愛することを忘れたまま、男女が出会い時間がたつと、すれ違い傷つけ合い、
その体験や記憶が積み重なり、愛する事も愛される事も恐れてしまいます。
男女は、それぞれが幸せの形を望んで仕事や子育てを紡ぐのに、すれ違っていくこれまでのパートナーシップ。
幸せを運んでくると思った結婚や子育てでの課題を通して、本当の幸せを切り開いていく。
そんな時代が始まろうとしています。そのきっかけを、子供達が運んでくれています。
 
男女は、これまでの多くの時間をお互いの本当の幸せとは、逆の事ばかりを繰り返してしまっていたのです。
恐れから女性を本気で愛せない男性。傷つき疑い、愛される事を諦めてしまう女性。
恐れや虚無感からステータス習得に走る男性。生活と子供のために心の声を抑える女性。
欠乏感を癒す、安心感。その答えは、男女のパートナーシップにあります。
ビジネスとパートナーシップ。それは、全く違うものに見えて、人生を豊かにしていく要素を凝縮しています。
 
愛する事を誇りに思う男性。愛される事に疑いのない女性。
自分を愛し、2人で築き上げていく最小社会から生まれる豊かさとパートナーシップ・仕事・家族・生き方・夢の実現・お金…
貴方が問題と思っている出来事を紐解き、男女が双方が存在意義を思い出し、
欠乏感を癒し安心に還るヒントを、シェアしていきます。

今日は神様の話。

神様って、
キラキラ、優しい顔してないみたい。

少なくともmamiには、
「こいつがっ!!」って思う姿、カタチ、振る舞いをしてました。

「苦手、嫌いな人」
「トラウマ」=
神様!ホントよ。


トラウマって、ある?

大小異なれど、何かしら皆あると思うんだ。

心の傷とまで大きくなくても、
「これが苦手になった出来事」みたいなやつ。

今日は、その「苦手」がくれるパワーを書こう。

その「苦手」や「トラウマ」は、
mamiは、
その人の「本来の才能」を引っ張り出す、開花させるための
宝箱と今はやっとハラから感じるようになってきたよ。

mamiは、
「裏履歴書 」
http://d.hatena.ne.jp/hinatao-wife/20140529

に書いた通り、

色んな疾患、トラブルを体験する事となりました。

そのきっかけみたいなのは、やっぱあって、今日はそこから。

でもね、その当時は殺してやりたいってくらい憎んだり、自分を根底から否定されたような絶望感を味わわされた「数々のきっかけ」も、

それ自体が、

それがなかったら、


今の「ありのまま、ハラで生きる」
「愛される、尽くされる女」

を伝えるmamiは、

いなかったんだ。


そう思えたから、

これを伝えます。

今、何かが引っ掛かりやトラウマとなって、踏み出せない、
自分のハラやりたい事、満たされる事を探している方にお届けします。

その憎たらしい人は、

殺してやりたいくらいの人は、

人間性を疑いたくなる人は、

できれば関わりあいたくない人は、
その夫は、姑は、
空気読まないヤツは、
いいトコ取りの友人は、
残念な感じの先輩は、


アナタの「神様」です。

「脳優位」状態では開花しえない本来の才能を、

「ハラ(子宮、腸)優位、本音のあなた」にすることで、
自分(脳)もびっくりの才能を開花させる、


「神様」なんだ。

そのmamiにとっての「神様、心の底からありがたーい方々の話」を今日はまとめます。

広告を非表示にする

f:id:hinatao-wife:20161120214724p:plain

f:id:hinatao-wife:20161117185921p:plain