momo kamito official blog

自分和合からの錬金術∞いのちのお話

人は、自分を相手に映す事で、己を知る旅を生きています。
自分を愛することを忘れたまま、男女が出会い時間がたつと、すれ違い傷つけ合い、
その体験や記憶が積み重なり、愛する事も愛される事も恐れてしまいます。
男女は、それぞれが幸せの形を望んで仕事や子育てを紡ぐのに、すれ違っていくこれまでのパートナーシップ。
幸せを運んでくると思った結婚や子育てでの課題を通して、本当の幸せを切り開いていく。
そんな時代が始まろうとしています。そのきっかけを、子供達が運んでくれています。
 
男女は、これまでの多くの時間をお互いの本当の幸せとは、逆の事ばかりを繰り返してしまっていたのです。
恐れから女性を本気で愛せない男性。傷つき疑い、愛される事を諦めてしまう女性。
恐れや虚無感からステータス習得に走る男性。生活と子供のために心の声を抑える女性。
欠乏感を癒す、安心感。その答えは、男女のパートナーシップにあります。
ビジネスとパートナーシップ。それは、全く違うものに見えて、人生を豊かにしていく要素を凝縮しています。
 
愛する事を誇りに思う男性。愛される事に疑いのない女性。
自分を愛し、2人で築き上げていく最小社会から生まれる豊かさとパートナーシップ・仕事・家族・生き方・夢の実現・お金…
貴方が問題と思っている出来事を紐解き、男女が双方が存在意義を思い出し、
欠乏感を癒し安心に還るヒントを、シェアしていきます。

「3step 直感を受け取る自分軸の生き方 to 自己調整まで」

お待たせ致しました。

インスピレーションを介して、断片的に来ていたものを、

子宮と思考自我のタッグで、お届け致します。

 

ぱぱこのサポートあっての、具現化作業でした。

 

直感を受け取る度に、メモを取りに行ったり、本を開いたり、

頭痛にジタバタしている私を見守って

子供達をお風呂にご飯、寝かしつけまでを引き受けてくれています。

 

スヤスヤ寝息が聞こえます。

ありがとう。ホント、ありがとうよ・゚・(ノД`;)・゚・。

 

 

「見守ってもらう」のは、有難い。愛を感じます。

見守るって、難しいです。だから、練習していくんですね。(日々試行錯誤中)

 

 

本日より、お申し込みは、HPにご案内している

3step sessionにて、お届け致します。

(既にお申込頂いている方は、残りのsessionは、以前の体系にてお届けします。

 ご希望があればご相談下さい)

 

HPより抜粋。

 

step 1  彩~sai~    本音を吐き出すsession

 

ココロの奥底に閉じ込めてしまった悲しみや感情を、

一度全部吐きだして、クリアにしていくコトは、

 

忘れてしまっている自分軸」を取り戻す大切なきっかけとして働きかけてくれます。

普段は取り繕ってしまう、狡さや弱さ、正直な本音をセラピストに吐き出してみましょう。

 

リラックスしてお話頂けるよう、手足のマッサージをしながら、お話を伺います。

 

お話を伺った後は、

心身の不調の原因となるエネルギー穴へのアプローチをセラピストが行います。

 

 (亀裂の入ったエネルギー穴を閉じる事で、本来の素直な感情や、

          子宮を介したインスピレーションを受け取りやすい状態に調整を行います。)

 

最後は、本音を吐き出す事で、浮上してくる感情を消化していく、

「感情出産」の具体的な方法をナビゲート致します。

 

step 2  藍 ~truth~   

抑圧感情を投影して体験する、感情と宇宙の現象化メカニズム、症状の意味を知る
メールsession
 
抑圧感情を投影して体験する、感情と宇宙の現象化メカニズムを最初にお伝えし、
この原則を基本として、

クライアント様が体験している悩みや、症状、トラブルの意味、

子宮が伝えているmessageの受け取り方、

またその現況体験が示す、次の展開を直感を通して理解するまでをnavi致します。

 

なぜ同じ体験を繰り返すのか疑問に思っている方、

他人軸を止めたいのにやめられない方は、仕組みを理解する事で、

諦めや、失望、我慢、嘘や依存から抜け出しやすくなります。

 

ここでも、本音をさらけ出す事が、ポイントになります。

本音を話す事で、これまでの人生で抑圧してきた感情が浮上し、向き合うきっかけとなっていきます。

夫婦(性)関係、幼少期の親子関係などを主軸に、現況体験を伺います。

 

 

step 3    還 ~prussian blue~

 自分軸を自身で調整する術を身につける     本音 〒 ポスト ~見守りnavi~

 

ご自分の内面を文章化する作業は、
より自分を整理して感情に向き合うきっかけとなって、働きかけます。

文章として表現すると、書く事が引き金となって抑圧感情が再現されて、感じられる瞬間が来ます。

沸き起こる諸所感情を、抵抗せず脱力して体験する状態、それが感情出産です。

 

 

過去の事象と、それにまつわる本音を語る事で、

その際に溜まったままの抑圧感情を感情出産まで繋げていく。

 

*送付頂く文面に目を通して体験なさっている状況を把握し、数行の短い返信を行います。

 (返信なしから、短い返信naviへと変更を行いました)

 

 自分軸の調整のKey センテンスのみをnavi致します。

 

  (セラピストに頼らずに、ご自身で子宮の感覚、直感、インスピレーションを追っていく

  最終プログラムのため、詳細なnaviは致しません。)

 

 

1.感情を引っ張り出された出来事を書く。

 

2.それに対してどう感じたか、素直な本音を書く。

 

3.その出来事は、step 2でお伝えした現象化メカニズムに当てはめると、

        「子宮は何を知らせているのか?この体験の意味は?」を、直感のままに書く。

 

4.感情出産実践中の体感

 

詳細は、こちらから、ご確認下さい。

既にsessionを進めて頂いているクライアント様も、ご確認頂けると幸いです。

 

2015.1.17 より、こちらのsessionスタイルへと移行致します。

 

HP

http://hinata28.wix.com/hari-cafe-cotocoto

 

 

鍼施術との組み合わせに関しまして。

 

子宮sessionは、鍼のように定期的に受けるものというよりは、

自分でやってみて、必要な際には、軌道修正ために用いるsessionとなりますため、

 

鍼+子宮sessionのスタイルを廃止させて頂きます。

 

組み合わせを ご希望の際には、

お得に受けていただける割引プランをご案内致します。(お問い合わせ下さいませ)

 

近日中にこちらにても、

鍼灸院のご案内をお届け致します。

(ぱぱこ、準備中!)

 

mami

f:id:hinatao-wife:20150117222149j:plain

 

f:id:hinatao-wife:20161120214724p:plain

f:id:hinatao-wife:20161117185921p:plain