momo kamito official blog

感情と直感・インスピレーションの仕組みを知って、 家族との関係やパートナーシップを改善したい ・愛を生き直したい全ての皆様へ

人は、自分を相手に映す事で、己を知る旅を生きています。
自分を愛することを忘れたまま、男女が出会い時間がたつと、すれ違い傷つけ合い、
その体験や記憶が積み重なり、愛する事も愛される事も恐れてしまいます。
男女は、それぞれが幸せの形を望んで仕事や子育てを紡ぐのに、すれ違っていくこれまでのパートナーシップ。
幸せを運んでくると思った結婚や子育てでの課題を通して、本当の幸せを切り開いていく。
そんな時代が始まろうとしています。そのきっかけを、子供達が運んでくれています。
 
男女は、これまでの多くの時間をお互いの本当の幸せとは、逆の事ばかりを繰り返してしまっていたのです。
恐れから女性を本気で愛せない男性。傷つき疑い、愛される事を諦めてしまう女性。
恐れや虚無感からステータス習得に走る男性。生活と子供のために心の声を抑える女性。
欠乏感を癒す、安心感。その答えは、男女のパートナーシップにあります。
ビジネスとパートナーシップ。それは、全く違うものに見えて、人生を豊かにしていく要素を凝縮しています。
 
愛する事を誇りに思う男性。愛される事に疑いのない女性。
自分を愛し、2人で築き上げていく最小社会から生まれる豊かさとパートナーシップ・仕事・家族・生き方・夢の実現・お金…
貴方が問題と思っている出来事を紐解き、男女が双方が存在意義を思い出し、
欠乏感を癒し安心に還るヒントを、シェアしていきます。

検証実験の日々。

感情を消化するとは、

 

「どんなに揺さぶられる程の大きな感情体験中も、その感情vibが抜けてけるように、脱力して、何もしない状態(vibと共にゆらゆらある状態)です。

 

 

ここ数日、blog記事をアップする時間が取れなかったり、時間があっても、ちょいと検証したい事がたくさんあって、

 

 

直感を通して、何となくという体感で知らされていたものを、腑に落として発信していける程度の理解度まで繋げるべく、

 

ひたすら、検証、追試実験しておりました。
 
で、やっぱり面白い事がわかったのです。
 
 
感情=子宮(第2チャクラ)で起こる生命エネルギー(vibration)と、過去記事にも書きました。
 
が、これを、言葉に翻訳?変換するまでに、
自分に馴染ませる期間が必要な気もしております。
 
下記に、子宮の本音と、症状の関係性、直感とインスピレーションのメカニズムを書いた記事を抜粋しましたので、
ぜひ覗いて見て下さい。
 
過去記事に目を通しておくと、
 
これから書いていく内容が、腑に落ちやすいかと思われます(o^-^o)
 
私も最初は、「えぇぇ( ̄ー ̄?)..??」と、思っていたのですが、
 
インスピレーションは、何度もそこに導いて、検証体験するように言います。
 
で、やっぱりそうだ!という体験を連れてきてくれましたので、
言語化して、お届けしていこうと思います。
 
子宮と感情、症状とインスピレーションの関係記事をご拝読頂けると幸いです。
 
今しばらく、お待ち下さいませ…
 
mami
 
 
   
 
「子宮の抑圧感情が現実へと反映される仕組み」
 
「症状は、子宮の声の代弁者」
 
「本音と症状の関係」
 
「背中を閉じる」
 
「生理の時にナーバスになる秘密」
 
「子宮対話のコツ、子供は子宮の声を届ける郵便配達人」
 
 
「感情と向き合う意味、その本当の価値」
 
感情を消化して、子宮感覚を掴む、3ヶ月の集中プログラムは、こちらから(o・ω・o) 
 
★ HP sessionの詳しいご案内

http://hinata28.wix.com/hari-cafe-cotocoto
 

f:id:hinatao-wife:20150207154623j:plain

 
広告を非表示にする

f:id:hinatao-wife:20161120214724p:plain

f:id:hinatao-wife:20161117185921p:plain