momo kamito official blog

感情と直感・インスピレーションの仕組みを知って、 家族との関係やパートナーシップを改善したい ・愛を生き直したい全ての皆様へ

人は、自分を相手に映す事で、己を知る旅を生きています。
自分を愛することを忘れたまま、男女が出会い時間がたつと、すれ違い傷つけ合い、
その体験や記憶が積み重なり、愛する事も愛される事も恐れてしまいます。
男女は、それぞれが幸せの形を望んで仕事や子育てを紡ぐのに、すれ違っていくこれまでのパートナーシップ。
幸せを運んでくると思った結婚や子育てでの課題を通して、本当の幸せを切り開いていく。
そんな時代が始まろうとしています。そのきっかけを、子供達が運んでくれています。
 
男女は、これまでの多くの時間をお互いの本当の幸せとは、逆の事ばかりを繰り返してしまっていたのです。
恐れから女性を本気で愛せない男性。傷つき疑い、愛される事を諦めてしまう女性。
恐れや虚無感からステータス習得に走る男性。生活と子供のために心の声を抑える女性。
欠乏感を癒す、安心感。その答えは、男女のパートナーシップにあります。
ビジネスとパートナーシップ。それは、全く違うものに見えて、人生を豊かにしていく要素を凝縮しています。
 
愛する事を誇りに思う男性。愛される事に疑いのない女性。
自分を愛し、2人で築き上げていく最小社会から生まれる豊かさとパートナーシップ・仕事・家族・生き方・夢の実現・お金…
貴方が問題と思っている出来事を紐解き、男女が双方が存在意義を思い出し、
欠乏感を癒し安心に還るヒントを、シェアしていきます。

向き合う御姿。 体験談 vol.1

向き合いの過程を

シリーズでご紹介して参ります(*˘︶˘*).。.:*♡

この体験を送って下さった方は、

自身の子宮、肚、魂との対話の中で、妊娠、流産を体験され、

「出来事」が投下している「感情試験」に向き合い、

消化しようとする御姿です。

今後はセラピストとして、活動していかれるかも…☆

 

 

「宿る意味」を、自分の身体を通して体感され、

自分の体験があるからこそ、

「妊娠」をキーワードに、自分を責めたり縛ってしまう女性を

丸ごと包んでしまう大きな何かを感じさせる女性です…☆

 

 

その際は、こちらにてもご紹介して参ります☆.。.:*・゚

 

---------------------------------------------------------------------------

 

本当に、いろいろな試験がありました。
 
この時の出血騒動で、「流産しちゃうかも?」と不安感が湧きあがってきて、
「感情出産するチャンス」と思ってやりましたが、
動揺しまくりで、感情の波に呑まれちゃった感じです。
 
 
 感情出産をして、子宮○○とベビとコミュニケーションを取ると、
今回の出血もメッセージ?お試しのようでした。
 
 
「出血した…さぁ、どうする?周りに頼れるか?」
夫にも甘え、この時もまた、実家で休養を2日間ほど取ってきました。
 
 
 
流産する前にエコー検査をすると、21日に確認出来たベビの心拍が、
確認出来ないと言われました。
 
 
先生から
「もう一度確認して、確認出来なかったら、心停止と言う事で、手術しましょう」と言われました。
 
 
順調に育 っていると思っていたので、凄くショックで、
病院を出た後、車の中で号泣しました。
母から電話もあったのですが、母との電話でも涙々・・・。
そして、自宅に帰り、夫が帰って来てからも、夫に抱きつき泣きました。
 
 
真実ちゃんの勇気ある告白を思い出して、
泣くのを抑えようとしてしまう自分を解放する事が出来ました。
 
 
 
 この日、午後から出血量が増えてきて主治医の先生に電話すると、
 
「病院までくる間に、大量出血して
しまっては大変だから、地元の病院で診てもらって」と指示を受けました。
 
私が通う病院は、車で1時間掛かります。
 
 
そして、出産するならこの病院でと決めていた病院へ、
受付時間ぎりぎりで駆け込み、診察を受けました。
 
 
エコー検査をすると、今夜自然と出てくるでしょうと。
入院しても、出てくるのを待つだけなので、入院はしないで
いいでしょうと。出血が止まらなかったりしたら、いつでも来て下さいと。
 
中から出てきた胎児は、かかりつけの先生の元へ持っていくといいでしょうと。
 
 
かかりつけでもない患者に対して、とても親切で、親身な診察をして頂きました。
 
 
心拍が確認できないと言われた時に、感情を抑えず泣いた事が、
この親切な医師とのご縁を結ぶ事が出来たのかな?と思いま した。
 
 
今後、妊娠して、順調に出産を迎える事が出来たら、
この先生に立ち会ってもらいたいと思うほどでした。
 
 
有難い事に、ベビは自然に出てきてくれました。
自然に出てくれた事に、ベビの愛を感じました。
 
 
私は、痛みには強い方だと思うのですが、凄く怖がりです。
以前、子宮内ポリープを取る手術を受けていますが、手術と思うと、憂鬱でした。
 
 
「流産なら、ベビ、自然に出てきてくれないかな」と思っていたら、
その通りに出てきてくれました。
 
多少の腹痛と、出血がありましたが、
近くの病院の先生の説明があったので、落ち着いて対応が出来ました。
 
 
出てきたベビを見る事が出来たし、
そのベビ をかかりつけ医に持っていき、病理の検査もして頂ける事になりました。
 
  
 
数日後、痛みも落ち着き、感情出産をしたり、
子宮○○とコミュニケーションを取ると、子宮○○から、
「もう、妊娠にこだわるな」とのメッセージが・・・。
 
 
そして、真実ちゃんのブログの記事、「痛みが効くのよ→ 」を読むと
「治療止めろ」と言われているように感じました。
 
 
 
今年の9月で、治療を始めて、丸3年。そして、44歳になります。
流産後、生理2周期見送ってから、妊娠可能と言われました。
 
後2つの凍結受精卵を移植したら、
きっぱりと、治療を止める時期に差し掛かっているのかなと感じました。
 
 
 
お話会までの間、小さな感情の波も見逃さないように、
感情出産をしていきたいと思います。
 
お話会、楽しみにしています!!
 
 
 
 
 
 
☆new
なぜ感情が現象化するのか?その仕組みはどうなってるの?
 

*  「 3次元現実宇宙への現象化メカニズム  26項目メソッド 」  簡易製本ver

      ~ bitch de maria  な人生の作成法~ ☆.。.:*・゚☆.。. (先行予約受付開始中!)

 

詳しくは  → ☆☆☆

 

◆自分の大切な『感覚』を感じて、受け取れるように。

そして素直に表現できるように・・・ 感情の消化 と子宮、肚、魂を感覚を掴む

 
 
*  「 リピートなし!一生に一度の、
       抑圧感情を投影して体験する、現象化と宇宙のメカニズムを知る 対面session  」
 

→ HP  ☆☆☆

 

 

「施術者、セラピストコース」 

鍼灸治療院 陰ひなた ~身体の声を聞く、身体の軸を知る~

http://hinata28.wix.com/kagehinata 

 

(5月は、13日27日(水曜)毎週土曜が東京診療です。東京駅から徒歩5分!)

 
 

facebook に頂く感想、とても有り難く拝読しております!

 

こちらにてもご紹介して参りますので、

感想や体験談などありましたら、ぜひお待ちしております◎

 

友達申請、フォローもとーっても嬉しいですm(。・ω・。)m

 いつも見守ってくれてありがとう◎

 

https://www.facebook.com/mamiko.miyama.9

 

f:id:hinatao-wife:20161120214724p:plain

f:id:hinatao-wife:20161117185921p:plain