momo kamito. official blog

White Iris いのちのお話

感情消化に連動して起こる、身体への変化  「チャクラの開通工事」

昨年末から始まった身体の開通工事。

(チャクラの開通工事。感情消化に連動して身体に起こる変化です)

 

 

脳天から始まり、肛門、膣まで降りてきました。
この間、約5~6ヶ月。

 

開通工事開始を認識したスタートの記事はこちら→  (昨年12月に記事です)

 

 

遅いのか早いのかはわからないけれど、きつかった事は確か。

 

 

松果体部位の時は突き刺す痛みに吐き気。
肩甲骨部位の時は、のけ反りたくなる痛み。

 

皮膚は、深層部位、血管(だと思われる)がムズムズして、
新しい回路を繋げている感じ。

 

腰は鍵がかかったようなロック。

 

 

最後の肛門と膣(第1チャクラ)は、どんな感じなのかと思っていたら

めちゃくちゃ痒い…(´・ω・`)

 

 

骨でもなく皮膚表層でもない痒み。

 

痒みも痛みの一種で、痛みも悦の一種。

 

 

開通工事が一段落すると、
内側深層のものが出てくる流れのようで、尋常じゃない量の垢と吹き出物(´д`|||)

 

 

出すもの出しきって、
一体何が起こるのかワクワクワサワサしています☆

 

 開通工事では、身体がシャットダウンと再起動を繰り返し、

 

子宮、肚、魂に、もともとインストールされている「ブループリント=人生台本」を、

 

3次元現実に、現象化(起動)するための要、

 

「微細な振動変化、流れの向き」をキャッチする、

繊細な感覚を開く身体へのRe-born が行われているようです。

 

(もともと全ての人の身体が持っている、微細な感覚のセンサーを開きなおす)

 

 

自分の調整に手一杯で、その間子供達を一手に引き受けてくれたぱぱ。

 

ぱぱ、いなかったら乗り切れなかった(´・ω・`) Thanks a lot 

 

 

感情体感消化に起こる、
身体的、現実現象、レポまとめていきます

 

 

今は、製本の原稿を仕上げているのですが、
あれもこれも内容が増えてきて、思いのほか大作になりそうです

 

 

26項目の現象化の法則に加えて、現象別虎の巻も載せるべく、作業中…。

 

 

現象別虎の巻の一例。

 

「感情消化に連動して起こる身体への変化 チャクラの開通工事の流れ」

 

シンクロニシティを追って、現象化が起こる時」

 

「本音がわからない時のstep down 法」

 

「電磁波のいたずらが起こる時、その意味」

 

「子宮と子供の関係」

 

「肩甲骨の閉まりと、子宮、肚、魂の声、ブループリントの繋がり」

 

「流産、堕胎、不妊」と命の意味

 

「症状が示す 抑圧感情」 

 

「セラピスト向け クライアント様が示す自身へのナビゲーションとは?」 etc

 

 

 

 

予定に間に合うのか…(; ̄ー ̄)...


6月中旬より、実際の製本を御求め頂けます(現在は大好評、予約受付中です☆.。.:*・゚)

 

 

これまでの人生体験の謎解き、答え合わせを進め、
子宮、肚、魂の感覚のままに、人生を謳歌していくコツを凝縮した至極の
現象化メソッドです☆.。.:*・゚

 

 

 

☆new
なぜ感情が現象化するのか?その仕組みはどうなってるの?
 

*  「 3次元現実宇宙への現象化メカニズム  26項目メソッド 」  簡易製本ver

      ~ bitch de maria  な人生の作成法~ ☆.。.:*・゚☆.。. (大好評☆ 予約受付中!)

 

詳しくは  → ☆☆☆

 

 

◆自分の大切な『感覚』を感じて、受け取れるように。

そして素直に表現できるように・・・ 感情の消化 と子宮、肚、魂を感覚を掴む

 
 
*  「 リピートなし!一生に一度の、
       抑圧感情を投影して体験する、現象化と宇宙のメカニズムを知る 対面session  」
 

→ HP  ☆☆☆

 

 

「施術者、セラピストコース」 

鍼灸治療院 陰ひなた ~身体の声を聞く、身体の軸を知る~

http://hinata28.wix.com/kagehinata 

 

(5月は、13日27日(水曜)毎週土曜が東京診療です。東京駅から徒歩5分!)

 
 

facebook に頂く感想、とても有り難く拝読しております!

 

こちらにてもご紹介して参りますので、

感想や体験談などありましたら、ぜひお待ちしております◎

 

友達申請、フォローもとーっても嬉しいですm(。・ω・。)m

 いつも見守ってくれてありがとう◎

 

https://www.facebook.com/mamiko.miyama.9