momo kamito official blog

感情と直感・インスピレーションの仕組みを知って、 家族との関係やパートナーシップを改善したい ・愛を生き直したい全ての皆様へ

人は、自分を相手に映す事で、己を知る旅を生きています。
自分を愛することを忘れたまま、男女が出会い時間がたつと、すれ違い傷つけ合い、
その体験や記憶が積み重なり、愛する事も愛される事も恐れてしまいます。
男女は、それぞれが幸せの形を望んで仕事や子育てを紡ぐのに、すれ違っていくこれまでのパートナーシップ。
幸せを運んでくると思った結婚や子育てでの課題を通して、本当の幸せを切り開いていく。
そんな時代が始まろうとしています。そのきっかけを、子供達が運んでくれています。
 
男女は、これまでの多くの時間をお互いの本当の幸せとは、逆の事ばかりを繰り返してしまっていたのです。
恐れから女性を本気で愛せない男性。傷つき疑い、愛される事を諦めてしまう女性。
恐れや虚無感からステータス習得に走る男性。生活と子供のために心の声を抑える女性。
欠乏感を癒す、安心感。その答えは、男女のパートナーシップにあります。
ビジネスとパートナーシップ。それは、全く違うものに見えて、人生を豊かにしていく要素を凝縮しています。
 
愛する事を誇りに思う男性。愛される事に疑いのない女性。
自分を愛し、2人で築き上げていく最小社会から生まれる豊かさとパートナーシップ・仕事・家族・生き方・夢の実現・お金…
貴方が問題と思っている出来事を紐解き、男女が双方が存在意義を思い出し、
欠乏感を癒し安心に還るヒントを、シェアしていきます。

「おかあさん、もう、おかあさんを辞めるから!」 maria∞bitch のお話会 主催者現る!?☆

maria∞bitch ポスト message をご紹介☆.。.:*・゚

-----------------------------------------------------------------

まみちゃんのブログ。
「天使で悪魔な子宮の使者。胎児の意図。」→
 
これをシェアしたかったんだけど、ちょっと怖くて。
 
 
でも、でも。。。私が伝えたいことはこれ!
これ知ったら楽になる人いっぱいいると思うのに!って思ってた。
 
子どもは、私たちに私たちの本当の気持ちを教えにきてくれていること。
 
子どもと一緒に育っていく。育つ、というか。。。子どもと過ごす、かな。
本当の私を思い出させてもらいながら、共に過ごす。
 
 
子どもがすっごく愛しいのに、その想いが消えちゃうくらい、
憎かったり、罪悪感でいっぱいだったり。
 
実際、私がまみちゃんに会いにいったのは、
ちょっとのことでもカチンときては子どもを怒鳴って落ち込んで、
ちょっと回復しても、また同じことを繰り返す。
 
 
 
幼稚園の先生だったのにってプライドがズタズタ、
 
周りの人たちの素敵そうにみえる話を聞いても落ち込むし、
子どもを通して新しいかかわりの中で凹むこともあったし、
両親とのかかわりもイマイチ、夜は眠れない。そんな自分をさらに責める。。。
 
まみちゃん、どうやって精神疾患から抜け出したんだろう??だった。
 
 
 
そんなだったのに、今、いっくら憎いわーって思うことでさえ、
自然に“ありがとう”があふれてくるし、子ども達からあふれてくる優しさや力を
本当に感じて救われてる。
 
(もちろん、怒鳴った後、まだ罪悪感ある時もあって。。。
今日は大きすぎて、まるで、まだあるでしょ?って試されてるようだった。。。
どかん!どかん!!っと怒って、ちーんとなってた。)
 
 
妊娠、出産、子育てを通して、いろいろな変化が起きる。
 
そして、その間で、いいと思うことも 悪いとおもうことも、
いろいろなことを思い出す。
 
そこで今、苦しい気持ちを抱えていたとしても、大丈夫だよ、
子どもが支えてくれる。オットが支えてくれる。そして、自分が支えてくれる。
 
(オットが鍵だったのか。。。って最近感じる。
 
ってことを感じ合えるお話会がしたいです。
 
 
(この間、「かみさまとのやくそく」をはじめて観て、
どこかで池川先生が「(体内記憶を)信じるも信じないも、どちらでもいいんです。
ただ、こういう事実があって救われてるお母さんたち(親子)がいる。
それでいいじゃないですか?」(って私は感じた)って言っていて。
池川先生の優しさ、強さ、なんだろうな、と。きっかけをもらった気がしました。)
 
 
こう書くのも勇気いるね。
まみちゃんの想いと違うかも。。。って怖いから。
 
 
ただ
「おかあさん、もう、おかあさんを辞めるから!」って
さっき話してて、
お母さんじゃないんだよなー、みんなそれぞれ人で生きてるんだなー、
一緒に過ごしてくれてありがとう、と。
子育てから始まる、ほんとの自分に出会うお茶会。してくれませんか?
 
------------------------------------------------------------------------------------------------
from mami
 
私は、自分の体験の中からしかお話できません(。・ω・)
(「こんな風にしてる人もいるんだな。そしたら、そんな変化が起こったんだな」という一例)
 
 
「母親」も、「子育て」も辞めさせられました。
誰にって、子供とか、もう宇宙に追い込まれたとしか表現できません(´Д`|||) 
 
 

染み付いた「自己犠牲、美徳の奉仕~母親~」を

すんなり辞めたなんて女前ではなく、
身体が強制力をもって、動けないぐらいの体調変化をつれて来ました。

 

 

やらなくちゃいけないのに身体が動きません。
前は、それでも動けた事も、動けないぐらいの眩暈や頭痛が襲うようになりました.
 
 
 
身体と本音がしっかり連動して、大きな転換を図らなければいけない時期でした。
 
 
思うように動けないので、夫が動かざるを得ませんでした。
最初は色々もめました。
 
 
「本当に動けないの?」なんていわれた時は、悔しくて皿を叩き割りました。
それでも、ちゃんと今の身体の状態をわかってもらえように、話し合いました。
 
 
自分のカラダは、自分にしかわかりません。主人は身体の専門家です。
 
それでも、女性の身体のアップダウンを体験している訳ではないので、
めげずに伝える必要がありました。
 
 
ちゃんと伝えるほどに、身体の専門化の経験知識に加えて、
男性である彼が体験したことのないホルモンバランスのアップダウンをも含めて
包み込む
優しい芯の在る手、「手当て」が生み出されました。
 
 
この2年の間に夫が家事も子守りも、支えてくれるようになりました。
いや、メインに担っておられます…
 
私がいなくても、お家と子供達を心配なくお任せできます。
 
 
それぐらい、お家と子供と、私を支えているのは、彼です。
家を支えているのは、「母」ではなく、彼です。
 
 
何もしてあげないとは、一見無責任で勝手に映るかもしれません。
 
 
でも、
「してあげる」とは、相手を何もできないと決めかかっている迷惑な「施し」かも。
それが子供であっても。
 
 
ついついやってしまう事は簡単で、「やってあげない罪悪感」を味わう事の方が、よっぽど怖い。
 
 
でも罪悪感から逃げて、[頑張る母親]する程、子供暴れる…( ̄□||||
 何もかにもうまくいかずに、疲労困憊…
 
2年前、貴女様と、同じ台詞を家族に言いました。
 
 
「ママやめる!もうママしない!」
 
 
 
「母親として、こうしなきゃ観念」をぶっ壊す素敵なお茶会になる事、
楽しみにしております(* ̄∇ ̄)/
 
 
なぜ子宮に宿るのか?
十月十日、胎児と子宮の間にある「対話」
 
「胎児が宿る意図」
 
「母親の辞め時。子育てしない子育て。」
 
「妻辞めて始まるお姫様と王子様的パートナーシップ」
 
なども
お話する時間になったらいいなと思っております…☆
 
-------------------------------------------
 
夫は「手当て~Teate~」の養成講座 第1日めな今日です◎
 
触れ合って、伝わる。
触れ合って、震える。
 
 
mami
 
 

f:id:hinatao-wife:20150624130648j:plain

 

f:id:hinatao-wife:20150624125244j:plain

◆自分の大切な『感覚』を感じて、受け取れるように。

そして素直に表現できるように・・・感情の消化 と子宮、肚、魂を感覚を掴む

 
「リピートなし!一生に一度の、
抑圧感情を投影して体験する、現象化と宇宙のメカニズムを知る対面session
 
こちらから☆.。.:*・゚☆.。.
 ↓↓↓

http://hinata28.wix.com/hari-cafe-cotocoto 

 (都内ラウンジでの出張session も行っております ⇒ 

 

 

maria ∞bitch に生きる 直感とインスピレーションを現象化させる秘訣をまとめた26メソッド

◆「3次元現実宇宙への現象化メカニズム 26項目メソッド 」

詳細、御注文は  → ☆☆☆

 

 

 

鍼灸治療院 陰日向 ~身体の声を聞く、身体の軸を知る~

http://hinata28.wix.com/kagehinata 

 

 

◆ 「ハラ」の感覚を体感する鍼灸blog はこちら

陰ひなた便り 東洋医学・言霊など

 
 
 

f:id:hinatao-wife:20161120214724p:plain

f:id:hinatao-wife:20161117185921p:plain