読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momo kamito official blog

感情と直感・インスピレーションの仕組みを知って、 家族との関係やパートナーシップを改善したい ・愛を生き直したい全ての皆様へ

人は、自分を相手に映す事で、己を知る旅を生きています。
自分を愛することを忘れたまま、男女が出会い時間がたつと、すれ違い傷つけ合い、
その体験や記憶が積み重なり、愛する事も愛される事も恐れてしまいます。
男女は、それぞれが幸せの形を望んで仕事や子育てを紡ぐのに、すれ違っていくこれまでのパートナーシップ。
幸せを運んでくると思った結婚や子育てでの課題を通して、本当の幸せを切り開いていく。
そんな時代が始まろうとしています。そのきっかけを、子供達が運んでくれています。
 
男女は、これまでの多くの時間をお互いの本当の幸せとは、逆の事ばかりを繰り返してしまっていたのです。
恐れから女性を本気で愛せない男性。傷つき疑い、愛される事を諦めてしまう女性。
恐れや虚無感からステータス習得に走る男性。生活と子供のために心の声を抑える女性。
欠乏感を癒す、安心感。その答えは、男女のパートナーシップにあります。
ビジネスとパートナーシップ。それは、全く違うものに見えて、人生を豊かにしていく要素を凝縮しています。
 
愛する事を誇りに思う男性。愛される事に疑いのない女性。
自分を愛し、2人で築き上げていく最小社会から生まれる豊かさとパートナーシップ・仕事・家族・生き方・夢の実現・お金…
貴方が問題と思っている出来事を紐解き、男女が双方が存在意義を思い出し、
欠乏感を癒し安心に還るヒントを、シェアしていきます。

陣痛と出産の痛みを体験する男性∞愛させてあげるという女の才能

◆意識と次元∞まとめリンク

 
意識と感情のプロが届ける
いのちのお話会事務局
 

◆動画配信交流サロン

 ⇒https://goo.gl/6cHCf4

サロン登録方法⇒http://goo.gl/C0Oswr

 
◆個人セッション
 

☆☆

 
先日、
男性が陣痛と出産の痛みを体験して、男女間の理解を深める
という運動がアメリカで話題になっている事を知りました。
タレントの出川さんが、それを体験したVTR。
電気を流して、その痛みを疑似体験する
というものなのですが、
分娩台のあの足台に足を載せて、
足を開いた状態で、電気を流されます。
 
 
すると数秒しない間に、悲鳴をあげて電気はストップ。
男性のお医者さんが、「これが陣痛の痛みです。
出産の痛みは、この比じゃありませんよ」と、
言った後に通電。
足台から足が外れる程、痛みに奇声をあげ、
お母さんへの感謝の言葉を述べているのが印象的でした。
また、パートナーである女性が、
この痛みを経験することを考えると、
子供をほしいと軽々しく言っていいものかと
コメントした男性もいたそうです。
 
 
 
女性には、生み出す力と痛みを受容する
いのちのパワーがあります。
生み出す事、その痛みに耐えられる
身体能力を備えている事が、
女性のタフさに由来するんだなと感じました。
 
 
けれど、「強靭」という訳ではなく、
痛みに耐える事は、瞬発的に力を使っているだけ。
瞬発的にそれが自然に起こるのは、
いのちの根幹を身体に抱える繊細な感覚が成す営み。
 
 
痛みを受容するポテンシャルは、
感情を受容する事でなく、
自己犠牲矢印となって向かいやすい性質も備えています。
 
 
男女は、真逆の素質を備えています。
そして、人生がこじれるのは、
持ち合わせたいのちの素質と、
mindが好む方向が、逆になるために起こります。
 
 
男性のmindが、尽くされる事を好む時、
与える本来のハートの素質を自ら閉じ込めています。
男性は、陽の気質を持ち、凸で表現されます。
与える素質が、男性のハートの本質。
 
 
男性が尽くされる事を喜ぶ時、
そこには何が起こっているのでしょうか?
それは、「恐れ」からの逃避です。
理由は多岐にわたりますが、
どの理由の根幹にも「恐れ」が起因しています。
 
 
自分の本当の才能を、
自分の愛の大きさを知る事ですら、
自我mindは、恐れを抱きます。
 
 
 
「与えられなかったらどうしよう」
「がっかりされたら?」
自分の才能を知るには、
今の現状から何かしらの挑戦をすることになります。
その才能を知る際の、未知の世界に恐れを抱き、
その恐れが、挑戦と変化から遠ざかる理由になっています。
 
 
その恐れが、見たことのない自分の本来備わった、
強さと大きなハートの扉を開けていきますが、
「現状を否定された・これまではダメだった」
と変換理解して、扉を開く事を諦めてしまうのです。
 
 
 
男尊女卑でも女尊男卑でもなく、
女性は、愛される事・愛させてあげる事が、
何よりも恐ろしい挑戦です。
 
 
「愛させてあげる」事は、
上から目線の偏った見方ではなく、
女性の集合意識には尽くす事が、しみついています。
その「愛させてあげる」に、
罪悪感や嫌悪感を感じる事が自然であって、
それが、女性がこれまで抱いてきた、
無意識の窮屈さ・自己犠牲と卑下でもあるのです。
 
 
そして、「愛させてあげる」事に、
嫌悪感や苛立ちを感じる男性も、
恐れから自分の可能性を閉じ込めています。
本来、「与える事」に喜びを感じやすい男性のいのちの構造。
それは、性行為においての
精子の受け渡しの方向からも説明ができます。
 
 
「出す・与える事」が、いのちの喜びの方向である男性。
「受ける・受け取る事」が、いのちの喜びの方向である女性。
 
 
 
女性は、自分のいのちの声・ハートの声を信じる挑戦。
ハートの声は、いのちの方向と一致し、
受け取る事を望んでいます。
 
男性は、女性のハートの声を通して、
自分の大きな可能性の扉を開く挑戦。
 
 
 
男性が女性のハートの正直な思いを受け止めきれず、
「君は勝手だ」という声が聞こえた時は、
女性は、そっとパートナーが感じている
「恐れや寂しさ」に思いをはせながらも、
自分を貫いてください。
その貫きは、自然にパートナーが自分自身で、
自分の可能性を開いていくきっかけとなって働きます。
相手の思いに寄り添って、相手の声を聴いてはいけません。
それが、長らく男女のパートナーシップといのちの可能性を、
檻に閉じ込めてきたパラドックスです。
 

f:id:hinatao-wife:20160526082200j:plain


momo kamito.

https://goo.gl/CTmU9j

動画配信

https://goo.gl/AZBTdm

いのちのお話事務局

https://goo.gl/CTmU9j

 

f:id:hinatao-wife:20160429095120j:plain

『いのちのお話会∞お手当て』
に関しまして
この度から、
お話会をチケット制にして
販売させて頂く事にしました。
定額代金のチケットを
購入して頂いた方は、
会場場所や参加人数・参加費など
全てをご自由に決めて頂けます。
(チケットを共同購入して頂く事も出来ます。)
 詳細はリニューアルHPに
ご紹介させて頂いております

 

◆動画配信maison 

https://goo.gl/6cHCf4

サロン登録方法⇒http://goo.gl/C0Osw

動画提供

momo kamito.  http://hinata28.wix.com/cotocoto
鍼灸治療院・お手当て 陰ひなた http://hinata28.wix.com/kagehinata
つくば診療室東京都内往診
 
 

 

◆個人セッション
(経営者様・個人事業主様にもおススメです)
 
 
 <書籍・DVD>
 
 f:id:hinatao-wife:20160428130054j:plainf:id:hinatao-wife:20160425160323j:plain
 
∽-∽-∽-∽
 

◆書籍、blogへの質問、感想受付

maria ∞ bitch ポスト 

prusian.blue.cotocoto@gmail.com

blog記事上にて回答返信を行います。

お名前は伏せてのご紹介の形を取ります。

 
∽-∽-∽-∽-∽-∽
 
momo  kamito.
感情と直感インスピレーションの
仕組みを知って、
ビジネスに生かしたい 男性経営者様・
事業主様 家族との関係や
パートナーシップを改善したい ​
愛を生き直したい全ての皆様へ
 
 

メディア情報

2015.12文藝春秋CREAに掲載

f:id:hinatao-wife:20151204162955j:plain

f:id:hinatao-wife:20161120214724p:plain

f:id:hinatao-wife:20161117185921p:plain