momo kamito. official blog

White Iris いのちのお話

【繁栄の秘訣は、卒母】~卒母のススメ~

全ての女性の神聖が、輝きだす 

【縁結びフォト♪】

~Re wedding for myself~
【私から私へ 一生に一回のプレゼント】
出張もOK♪

f:id:hinatao-wife:20171109214006j:plain

 

 

【繁栄の秘訣は、卒母】~卒母のススメ~

 

皆様こんにちは ^^

昨日のこちらの記事、

「心で聞く・心で話すコミニケーション」の続きになるのかな。


 

今日は、神戸のグループページでも話題になった、
【卒母】とパートナーシップ、
繁栄との関係について、書いてみますね(^_-)-☆

【繁栄の秘訣は、卒母】~卒母のススメ~

 

 
人は、【相手にされなくなる】
ということをとてつもなく恐れています。
【存在の否定】を何より恐れているのです。
 
 
では、その根源、
誰に相手にされなくなることで、
そんな気持ちを抱くのでしょう。
 
 
☆1 暴力とは何なのか。
☆2 本当のコミニケーションとは何なのか。
☆3 どうして人は憎むのか。
☆4 どうして争うのか。
☆5 どうして奪うのか。
☆6 どうして壊すのか。
 
 
そこには【存在への承認】が
強く関わっています。
 
 
 
 
承認欲求は、誰かに発揮した時、
相手をどこまでも壊します。
そこまでして、
自分を認めさせたい強い気持ちは、
どこから出てくるのか。
 
 
コミニケーションを拒絶する時こそ、
本当は、コミニケーションを
誰より求めている。
そこには、母親との関係が、
強く関係しています。
 
 
 
 
 
【くそばばあと言われたら、子育て終了】
NHKの子育て・卒母特集で
流れていたフレーズだそうです。
 
 
 
なぜ【卒母】がNHKでも放送、
反響を生む時代になったのか。
 
 
時代が、【男の進化】を求めている。
時代が、【女の進化】を求めている。
そう思うのです。
 
 
 
 
 
お母さんって、
人それぞれイメージはあると思いますが、
【何でも許してくれる象徴】
【読み取ってくみ取ってくれる象徴】
でもあると思うのです。
 
 
忘れ物に先に気が付いて、
かばんにいれておいてくれたとか、
服がやぶれていたら、縫ってくれたとか。
 
 
「縫ってよ!直してよ!」と言っても、
お母さんは、はいはいとやってくれたかもしれない。
けれど、時が立ち、同じことを女性にした時、
 
 
親と同じパートナーシップを発揮した時、
トラブルが起こり出した時。
【それこそが、繁栄に向けた繁栄のハンドルをきる瞬間】
です。
 
 
 
 
 
親と同じやり方をしていることは、
時が変わり、時代にそぐわなくなってくることが多々あります。
いつまでも同じことをしていたら、
会社も企業も、技術も廃れていく。
うまくいかなくなってきた時、
それは【新しいやり方にシフトしろ】という、
繁栄のインスピレーションそのものなのです。
 
 
【うまくいかない
 →それまでのやり方・考え方から卒業
 →さらなる繁栄にシフト、
 試行錯誤を始める合図】
 
 
 
モヤモヤしたり、イライラする時も、
<繁栄のインスピレーション>
今にモヤモヤするのは、もっといいやり方が、
そこにあって、それが出来ていないことに、
苛立つのです。
 
 
 
 
 
 
なぜ【卒母】がNHKでも放送、
反響を生む時代になったのか。
ここに、最初に書いたこの部分がリンクしてきます。
 
↓↓↓
【人は、相手にされなくなる】
ということをとてつもなく恐れています。
【存在の否定】を
何より恐れているのです。
 
ーーーー
 
男の子は、自立心の塊のようなDNAです。
オス猫が、母親の元を去っていくのは、
自立することが、
別の場所で繁殖することが、子孫繁栄という、
繁栄に不可欠だと知っているからかもしれません。
 
 
で、
【母が母でいることは、
 オスへの存在の否定】だということに、
気が付いてしまいまして…ww
 
 
かわいがっているつもりが、
大切にしているつもりが、
【オスの自立という
 アイデンティティを否定している】
 
(めちゃ大事だから、大文字の赤で*1
 
 
 
☆転ばぬ先の杖を何でもかんでも差し出したり、
☆仕方ないねと、
弱いもの扱い、
本来の資質を否定している関係性へと、
エネルギーレベルでの逆流現象が起こっているのです。
 
 
 
人は、相手にされなくなることを恐れます。
でも、
相手にされなくなるって
離れていくことだけじゃなく、
その人の資質を信じて
本気で向き合わないことも、
【相手にしないこと】なのです。
 
 
 
子供達って、
母親の本音を引き出す才能を持って生まれます。
いのちのお話DVDのこのスライドに紹介している部分です。
 

f:id:hinatao-wife:20171213130735j:plain

f:id:hinatao-wife:20171213130729j:plain

 
子供が欲しいのは、
おにぎりじゃなかったかもしれないんです。
お風呂に入れてくれて、
服を縫ってくれることじゃなくて、
「お母さん忙しいんだって!無理なの!!」と、
涙を見せたり本音で語って
向き合ってくれることだったんです。
お母さんも自分を生きることだったんです。
 
 
お母さんも自己の真実を生きることを
助けるために、子供であった私達は、
そのお母さんを選んでいるからです。
 
 
 
「忙しいから」というのをためらって、
傷つけるのを怖がって、
心の本気でぶつかることを避けて、
家事に掃除に洗濯に、無言の忙しいからね…ね?
アピール。
 
 
☆みんな、本音をつぐんでいく。
☆心を語らなくなっていく。
☆諦めていく。
 
 
 
本気で向き合うって、面倒です。
体力もいる。
でも、人が本当に求めていることは、
なだめられて、大丈夫と言われることだけじゃなくて、
本気で生きていいんだよと、
本気を出してみろと、
全力で生きること。
 
 
「忙しいに決まってるでしょ!あほたれ!手伝わんかい!」
ただ、それだけでよかったのかもしれない。
傷つけたくないから、今は離れようなんて、
そんなこといらなかったのかもしれない。
 
 
 
 
 
 
【持ちつもたれつをはき違えない大切さ】
 
自分の尻は、自分で拭けと、
拭いてもらうことを当たり前にしない関係性。
家族だって、それがある。
 
 
 
いつまでも迷惑ばかりをかけて、家族でいられない。
生きることに、責任を宿せ。
それを教えても駄目で、母は、そのように生きると、
【自分の本気をさらす】
 
 
「あぁ。お母さんは、自分を生きだしたのだ」と、
誰も、私に責任を押し付けても無駄だと、
歩き始める。
 
 
 
 
 
 
 
 
母親にも泣きたい時がある。
切なくて、本当は「大変」だって、
投げ出したいのに、投げ出せもしない自分に嫌気がさす。
泣くことすら忘れてしまって、
ぼーっとするしかできない自分は、
何かを忘れてきてしまったんだろうか。
何か、大切なことを何処かに置いてきてしまったんだろうか。
 
 
その【大切な何か】とは、
子供のような、心の声。
 
 
母親であっても、
「私は、あなたのフォローするために
生まれたのではありません。」
と、産んだら手放す愛。
死のうが食えなくなろうが、
知らんと突き放して【卒母】
 
 
 
一人の男として、
別のお城を築きなさいと、
夜叉の心で、突き放す。
 
 
それで倒れるなら、それまでだと、
【私からの半身である子供を信じる強さを胸に】
【自分を信じる力を胸に】
 
 
 
 
 
 
すれ違いの原因は、
【誰かを傷つけたくない】という、
優しさに見える思いだったかもしれません。
 
 
でも、その大切な人は、
傷つくことを
心配しなければいけないような弱い人ではない
と、信じる力】
それが、優しさであると、
認識をアップデートしていく。
 
 
 
信じるとは、相手を信じるのではなく、
【守らなければいけない弱い人などいない】
【皆が、自分の人生の責任を負える、責任力を宿している】
と、対等に見ることは、
【相手を、一人の人間として尊敬していることそのもの】
 それが、大人ならなおさらです。
 
 
 
だから、考え方も選択も、自分でします。
その結果は自分で引き受ける。
引き受けられない責任を負わなければいけない
振る舞いはしない。
身の丈から反れた調子のいい態度はとらない。
 
 
 
そこには誠実なコミニケーション、心で聞く・心で話すことが
大切です(^_-)-

 

 スパイシー kamimomo voice

 

【母が母でいることは、
 オスへの存在の否定】
 
 
かわいがっているつもりが、
大切にしているつもりが、
【オスの自立という
 アイデンティティを否定している】
 
 
突き放されたら、どうやって食っていくのか、
まじに考える。
そこからが本気の本番。
ばばんばん(''Д'')
 
魚を与えるんじゃなくて、釣り方を教える。
だって、先に死ぬんだから。
だから、
【繁栄の秘訣は、卒母】~卒母のススメ~
 
 
 
💚
全ての女性の神聖が、輝きだす
~Re wedding for myself~
【知らなかった私に出会う喜び】
まだ見ぬ可能性と
輝きを秘めた私への扉をあける
 
 
『縁結びフォト』
上辺だけの美しさはいらない。
人と比べる美しさもいらない。
その人だけが持つ美しさを引き出し、
本来の自分と出会い、
本来の自分を思い出させてくれる。
(written by Maria Kashima

f:id:kagehinata-hari:20171205174544j:plain

f:id:hinatao-wife:20171110140603j:plain

#じゃーんぷ♪
#スピンオフショット

f:id:hinatao-wife:20171110151303j:plain

 
 
 

皆で学べる♪

縁結びフォト♪×いのちのお話
錬金術グループセッション
http://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-q4hee

f:id:hinatao-wife:20171013123459j:plain

 
 
 
自分で学べる♪【自分和合からの錬金術☆】
 いのちのお話
①自分和合は、夫婦和合に繋がっていくを体験したい方
②夫婦和合は、先祖供養にまで繋がっていくを体験したい方
③自分が幸せになることで、皆幸せな夫婦和合を生きたい方
④自分の幸せは、自分で作れるを実践したい方
↓↓↓

視聴

 
∽-∽-∽-∽-∽-∽
 
momo  kamito.
blog
http://cotocoto.hatenablog.jp/ 
ウェブサロン maison de momo

https://goo.gl/AZBTdm

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【無料メルマガ配信】
【アトリエ*アクロス ザ ユニバース ~豊かな現実生産工房~】
下記アドレスをクリックして頂いて、
お名前とアドレスを入れて頂くと
翌日より登録したアドレスに配信されます。
メルマガ登録フォームはこちらとなります↓↓
(ご紹介して頂く場合も、こちらを送って頂けたらと思います)
============
============
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 
 
 

 

 

*1:+_+