white iris official blog

鍼灸師でテラリウム作家の陽さんと、 フォトグラファー桃さんのブログ。 #写真通して見つける 本当の自分 #未来先取りフォト #男性専門鍼灸治療 #小さな癒しの世界 苔テラリウム

大切な”気”の概念 ~男性更年期と気虚・気滞~

”こんにちは⚓

ホワイトアイリスです。
゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。
 
 
大切な【気】の概念
気虚気滞について
 
 
今回は、
年齢と共に訪れる不調、
男性にもある心身の変化の時、
【更年期】に対しての
アプローチ方法などを、
東洋医学的=鍼灸(漢方)的な視点から、
お伝えしていきたいと思います。
 
 
 
東洋医学的な説明の際に、とても大切なのが、
科学的な説明の難しい”気(氣)の概念”です。
 
 
 
普段の生活では、
形の見えない”気”について、
意識する機会は少ないと思います。が、
 
 
元気・やる気・気が向かない・
陽気に陰気・病気や天気など、
ほとんど全ての人が、
無意識の中で、”気” という概念を
理解して使っています。
 
 
 
目には見えにくい ”気”には、
沢山の考え方がありますが、
ここでは一言で、
目に見えないエネルギーの流れ
と考えてみましょう。

f:id:hinatao-wife:20100804140130j:plain

 
 
 
例えば、植物、
一本の木をイメージしてみて下さい。

f:id:hinatao-wife:20180606135855j:plain

 
枯れた部分が木に残っていない、
循環良く、葉先まで色艶の良い
すくすくと育っている木は、
そこに流れる気が、滞りなく、
十分に流れている状態です。
 
 
 
逆に、見るからに弱弱しく元気がない。
台風などの影響で、
たくさんの太い枝が折れたりする。
病気や害虫に侵されて、
見た目も変色している。
そんな状態の木は、
全体に十分な”気”が流れていない状態です。
 
 
 
どうして”気”が流れず、元気がない木と、
”気”が充実して、見た目も含めて、
健康な木があるのでしょうか?
 
 
 
 
例えば、木が大きくなる為に必要な
太陽のエネルギー・それが届く力、
これも”気”の存在によるものです。
何らかの理由で、
光が葉に当たらない状態では。
太陽のエネルギーが受け取れない為、
木が育ちません。

f:id:hinatao-wife:20180729155823j:plain

 
 
 
土の中には、
たくさんの栄養分があります。
豊かな栄養素を含む土
=エネルギーという "気” が、
充実している状態です。
木がよく育つには、
良い ”気” が流れている、
良い土が必要となります。
(光・栄養の少ない土で育つように、
適応した植物もあります)
 
 
 
勿論、水も、”気”により流れるので、
乾いて水が流れない土地では、
基本的に植物は育ちません。
 
 
 
これら上記の内容は、
気の流れが少ない場合です。
 
これを東洋医学では、
気が虚している=【気虚】(ききょ)
と呼びます。
 
 
 
 
逆に、今年の酷暑の様に、
・太陽エネルギーを多く浴びすぎる。
または、
・土の栄養素が植物の適正に合わない・
 多すぎる。
・水はけが悪く、水分過多により、
 根腐れを起こす。
・風が当たらず、熱がこもる
など、
エネルギーが多すぎて、
それが籠り、木が育たない場合もあります。
これを、東洋医学では、
”気”の滞りがある=【気滞】(きたい)
といいます。
 
 
 
これら、
気虚】や【気滞】が起こり、
エネルギーが巡らない状態が、
木の健康状態・見た目そのものとして、
形に表れます。
 
 
 
上記の様な、 太陽の光や・土や水や風。
これらの影響による
気虚】や【気滞】は、環境による問題です。
これらの環境的な問題以外に
大きく影響するのが、
木(植物)そのものがもつ
”気”の力です。
 
 
例えば、
光合成する力
・養分や水分を吸い上げる力
・それを枝先・葉まで送り届ける力
これら全ては、植物そのものが持つ、
”気”の力によるものです。
 
 
 
この植物自身が持つ ”気”
それ自体の力が弱くなる。と、
やはり枯れや、病気などが目立ってきます。
 
 
 
また、どんなに環境が良く、
大きく成長した木でも、
いつかは枯れてしまうのは、
木、そのものが持つ生命エネルギー
=”気”が尽きて無くなってしまうからです。
 
生命エネルギーが無くなる=寿命となります。
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー‐‐  
 
 
 
男性更年期】の症状は、
男性が持つ身体の機能と、
そのバランスを整える、テストステロンという
男性ホルモンが、ある一定の時期に、
極端に少なくなる事が影響している。
と言われています。
勿論、それには、
年齢的な事と同時に、
環境の影響も関わります。
 
 
つまり、
①環境問題をみつめる
ストレスとなっている環境や、
栄養や睡眠の偏りなど、
環境による問題や考え方、
生活習慣の偏り等があれば、
それを整えながら、
 
②年齢による生理的変化を安定させる
鍼灸整体治療で、
気虚気滞を整えて、
現れている症状と同時に、
身体の急激な変化を
安定化させる事で、
 
 
 
③自然な状態へ⇒症状の治癒
男性の生理的な変化
=年齢的な影響によって起きている
急激な変化・不自然な状態を、
自然な状態へと安定させていく事で、
身体・心に形として表れている
様々な負担をなくす事が
大切になっていきます。
 
 
 
次回はそんな【男性更年期】の
具体的な特徴と症状。
そのメカニズムなどを、
東洋医学的な観点から、
書いてみたいと思います。

f:id:hinatao-wife:20180606142036j:plain

 
 
 

⚓男性専門 鍼灸治療治療

f:id:hinatao-wife:20180721203218j:plain

 
 
男性にもある【男性更年期障害】身体の不調
こんな症状ありませんか?
◆多汗
◆不眠
◆眩暈
◆高血圧
◆だるさ
◆動悸
◆疲労感
 
  
最近元気が出ない、疲れやすい、集中力が続かない、
何となく鬱っぽい、イライラしやすい、眠れない…
こんな症状ありませんか?
それは、男性更年期障害かもしれません。
 
 
中高年の男性は、
精神的・肉体的にもストレスを受けやすい年代です。
会社の中で任される責任が大きくなったり、
調整役や結果を残すことが求められます。
それらのストレスも原因となって、
男性ホルモン テストステロンが減少すると、
身体の不調・やる気の減退・無気力・不眠など、
様々な症状に繋がっていきます。
 
 
【身体の症状】
筋力低下・筋肉痛・疲労・ほてり・発汗・
頭痛・めまい・耳鳴り・性機能低下・
頻尿・勃起不全など
 
【心の症状】
不安・イライラ・鬱・不眠・集中力の低下・
記憶力の低下・性欲の減少など
 
 
 
テストステロンの不足は、
やる気の減退や無気力感などをもたらし、
働き盛りのビジネスパーソンにとって重要な
判断力・決断力の向上にも大きな影響を及ぼしています。
いつまでも若々しく、能力を発揮し、
仲間や家族と楽しい時間を過ごす。
 
 
男性ホルモンが正常に機能していると、
心身の安定をもたらし、
自分を高める健全な意欲が内側から湧いてきます。
 
 
年のせい、
疲れがたまったせいだろうと受け流さず、
気になる症状がある方は、
ぜひ男性専門鍼灸にご相談下さい。
 
 
 
【こんな症状にも】
・肩こり・腰痛・膝痛
・不自然な姿勢からくる疲れや痛み
・寝違いやぎっくり腰のような急性症状
・開腹手術や外科手術後の不調
・胃腸・肝臓・胆嚢・心臓・膀胱など
・内臓から来ると思われる症状
慢性疲労症候群のような、原因がわからない症状
自律神経失調症・ストレスから来る症状
 

 

その都度、最適な治療施術を提供し、
健やかな生活をサポート致します。
 
 
 
男性専門鍼灸 white iris
ご予約はコチラから
050-1113-1117
予約優先/当日予約OK
TX線 研究学園駅 車で10分
 
 
◆HP・メール予約・ご相談はコチラから
 
 
 
 
 
 
男性も元気に。いつまでも若々しく。
男性のお悩み解決 男性専門鍼灸
【男性専門鍼灸では、
男性が充実した日々を送るため特化した治療に取り組んでいます】

f:id:hinatao-wife:20180720153821j:plain

 
 
お読み頂きありがとうございました。
 
 

 ゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。

 

 
ホワイトアイリス⚓
 
【登山フォト】写真を通して見つける 本当の自分

http://hinata28.wixsite.com/cotocoto/kamimomo-voice

f:id:hinatao-wife:20180614090106p:plain



全ての女性の神聖が輝きだす 【縁結びフォト】

f:id:hinatao-wife:20180614090258p:plain