white iris official blog

鍼灸師でテラリウム作家の陽さんと、 フォトグラファー桃さんのブログ。 #写真通して見つける 本当の自分 #未来先取りフォト #はり灸整体

腎の疲れと砂糖の取りすぎの関係について

こんにちは⚓
ホワイトアイリスです。
゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,
 
 
陽です。
今回は自分の腰痛を通じて感じた事を
書いてみたいと思います。
 
 
 
先日、車を運転中、
1時間もしない間に、
腰が痛くなってきました。
 
休憩を取り、
自分のお腹を触りながら
腰痛の理由を観察してみると、
腰痛は、【※腎(じん)と消化器の疲れ】が
影響している様子でした。
  
東洋医学でいう腎とは、
『腎臓』や『副腎』の意味合いだけでなく、
働きや機能の総称として呼ばれるているものです。
(腎について書かれている記事です↓↓)

 

腎が疲れる原因はいくつかありますが、

その内の一つに、

甘いもの(砂糖)の取り過ぎがあります。
その場合は、消化器(脾・肝)と
セットで疲れ(反応)が出ます。
 
  
実は腰が痛くなる数分前まで、
出がけに買ったお菓子を食べていました。
何回かに分けて食べようと思っていたのですが、
眠気を払うように食べていたら、
いつの間にか完食していました(・・;)

f:id:hinatao-wife:20180924122824j:plain

  
そこで、
お腹にある腎のツボにマッサージすると、
腎・消化器の疲れ(反応)と一緒に、
腰の痛みが改善しました。
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
  
 
 
腰痛と一言でいっても、
 
✅冷えからくるもの
 
✅食べ過ぎからくるもの
 
✅消化器・膀胱や婦人科からくるもの
 
✅歪み・筋疲労・古傷からくるもの
 
✅精神的な緊張など、感情面からくるもの
  
と様々です。 
男性更年期症状の方に
腰痛を訴える方も多くいらっしゃいます。
 
 
 
 
人に同じ人がいない様に、
身体も同じものはありません。
冷えてすぐに体調に現れる方と、
冷えても影響が出にくい方がいるのと同じ様に、
砂糖を多目にとっても、
腎の疲れが出にくい人もいます。
 
   
自分の場合は、
父方に糖尿病が多い家系なので、
甘いものを取ると身体に出やすいのは、
遺伝的な体質も含まれていると思います。
  
自分は、糖代謝
中でも砂糖の消化は苦手らしく、
それが【腰痛】というシグナルとして
現れる様です。
 
 
 
美味しく食べる。
食べることを楽しみながら、
自分の身体と
上手に付き合っていきたいですね(^^)
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
身体に現れている症状。
それらを改善し、
生活の質を向上させる事は大事ですが、
同じくらい、それ以上に大切なのは、
症状から自分の事を知ることだと思います。 
   
  
 
鍼灸カテゴリのバックナンバー記事はコチラから
まとめてご拝読頂けます↓

 

 

⚓男性専門 鍼灸治療

f:id:hinatao-wife:20180721203218j:plain

 
 
男性にもある【男性更年期障害】身体の不調
こんな症状ありませんか?
多汗
不眠
眩暈
高血圧
だるさ
動悸
疲労感
 
  
最近元気が出ない、疲れやすい、集中力が続かない、
何となく鬱っぽい、イライラしやすい、眠れない…
こんな症状ありませんか?
それは、男性更年期障害かもしれません。
 
 
中高年の男性は、
精神的・肉体的にもストレスを受けやすい年代です。
会社の中で任される責任が大きくなったり、
調整役や結果を残すことが求められます。
 
 
それらのストレスも原因となって、
男性ホルモン テストステロンが減少すると、
身体の不調
やる気の減退
無気力
不眠など
様々な症状に繋がっていきます。
 
 
【身体の症状】
筋力低下・筋肉痛・疲労・ほてり・発汗・
頭痛・めまい・耳鳴り・性機能低下・
頻尿・勃起不全など
 
 
【心の症状】
不安・イライラ・鬱・不眠・集中力の低下・
記憶力の低下・性欲の減少など
 
 
 
テストステロンの不足は、
やる気の減退や無気力感などをもたらし、
働き盛りのビジネスパーソンにとって重要な
判断力・決断力の向上にも大きな影響を及ぼしています。
いつまでも若々しく、能力を発揮し、
仲間や家族と楽しい時間を過ごす。
 
 
男性ホルモンが正常に機能していると、
心身の安定をもたらし、
自分を高める健全な意欲が内側から湧いてきます。
 
 
年のせい、
疲れがたまったせいだろうと受け流さず、
気になる症状がある方は、
ぜひ男性専門鍼灸にご相談下さい。
 
 
 
【こんな症状にも】
肩こり・腰痛・膝痛
不自然な姿勢からくる疲れや痛み
寝違いやぎっくり腰のような急性症状
開腹手術や外科手術後の不調
胃腸・肝臓・胆嚢・心臓・膀胱など
内臓から来ると思われる症状
慢性疲労症候群のような、原因がわからない症状
自律神経失調症・ストレスから来る症状
 

 

その都度、最適な治療施術を提供し、
健やかな生活をサポート致します。
 
 
 
男性専門鍼灸 white iris
ご予約はコチラから
050-1113-1117
予約優先/当日予約OK
TX線 研究学園駅 車で10分
 
 
HP・メール予約・ご相談はコチラから
 
 

 
男性も元気に。いつまでも若々しく。
男性のお悩み解決 男性専門鍼灸
【男性専門鍼灸では、
男性が充実した日々を送るため特化した治療に取り組んでいます】

f:id:hinatao-wife:20180720153821j:plain

 

本日もお読み頂き、ありがとうございました゜・:,。

 

 

 
゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。
 
 
ホワイトアイリス⚓
 
【未来先取りフォト】未来を先取りするタイムシフト

f:id:hinatao-wife:20180922121409j:plain

 
 
【登山フォト】写真を通して見つける 本当の自分

https://goo.gl/2wmFrx

f:id:hinatao-wife:20180614090106p:plain



 
 
 
全ての女性の神聖が輝きだす 【縁結びフォト】
~人と比べることのない 美しさ~

f:id:hinatao-wife:20180614090258p:plain