white iris official blog

鍼灸師でテラリウム作家の陽さんと、 フォトグラファー桃さんのブログ。 #写真通して見つける 本当の自分 #未来先取りフォト #はり灸整体

人の目届かぬ 無数の孤独が育むもの。

 


編集後記
しごとフォト https://goo.gl/T6juZb

youtu.be

 

今回の撮影は、

大工の娘であることを改めて、誇りに思うような時間でした。

 


職人の優しさや心配りは、何が作るんだろう?と考えたら、

【孤独】が作っているのではないかと思いました。

 

 

人の目届かぬ 無数の時間の孤独。

f:id:hinatao-wife:20190206133100j:plain

 

完成品は見られても、その膨大な工程の作業を知る人は少なく。

あんなに時間がかかっても、渡すのは一瞬で。

そのこだわりを話す場所もそうなくて。

 

 

 

そんな時間を知っているから、優しくなるのかな?なんて、

あらやんと父を思いながら感じました。

 

 


やっぱり、職人が好きだと思いました。

器用なのにどこか不器用で、どこまでも優しくて、

でも褒められるとたばこ吸いに、どっかいなくなっちゃう。

←照れ屋さん。

f:id:hinatao-wife:20190206130730j:plain

f:id:hinatao-wife:20190206131514j:plain


ーーーーーーーーーーーーーー

 

 

目を閉じて、感覚で木の状態を感じようとしている表情。

f:id:hinatao-wife:20190206114857j:plain

 

 

 

てきぱきと次の動作に向かって、身体が自動で反応する様子。

f:id:hinatao-wife:20190206115052j:plain

 

 

 

 

心遣い。

こだわり。

 

 

言葉にしないもののほうが圧倒的に多すぎて、

職人の孤独と美が溢れかえっていて、

これは参ったと、声にならない声が溢れる姿でした。

f:id:hinatao-wife:20190206115753j:plain

 

 

 

 

フォトブックは、数年後、また見返した時、

2019年のあらやん自身からの応援の気持ちが、

未来に繋がるようにイメージしながら、作成しました。

 

 

 

誰も気が付かない部分にも心を配り、

手をかけ、時間をかけ、

目に見えない部分へと設置されていっても、

そこに宿る心が、家を支えている。

 

 

それを作った職人の心が流れて、その家は建っている。

 

 

【全体の姿】は、

【目には見えぬ無数のこだわりによって支えられている】

 

 


評価や称賛が届かぬ部分にも心を込める人。

心配りという、仕事への姿勢を持った職人の姿。

 

 

【孤独の美】

 

孤独が生む優しさと心遣い。

 

 

それは、美しい。

その姿は、美しい。

 

 

いつかまたフォトブックを開いた時、そんな姿が、

そこにあることを見つけるきっかけになれば嬉しく思います。

 

 

 

 

雨の日も。寒い日も。カンカン照りの日も。

仕事を続けてきたこと。すごいことです。

 

ほんとうに、すごいことです。

おしごと、お疲れ様です。

 

White iris momo 2019.3.4

f:id:hinatao-wife:20190224125752j:plain

 

 

white iris photography

はり灸整体 ホワイトアイリス

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto

f:id:hinatao-wife:20190316181017p:plain