white iris photography official blog

white iris photography 代表兼鍼灸師の陽(ヨウ)と、フォトグラファー・ライターの桃のブログ

しごとフォトweb版
しごとフォトweb版バックナンバー
医療・介護の分野に<写真>という形のケアを
はり灸整体 ホワイトアイリス 予約制 050-1113-1117

一雫

外に出ると、
屋根から溶けた雪が雫となって降り注いでいました。


雫は跳ねて波紋を広げ、

大きな水たまりの一部となっていくことを繰り返していました。

f:id:hinatao-wife:20190316121047j:plain

f:id:hinatao-wife:20190316121046j:plain


その様を見ながら、こんなことを思いました。

 

 

これは、人の一生のようなものかもしれない。
何処かの時間軸から見たら、

一瞬に思えるほど短く美しい様で、

やがて全体の一部となって消えていく。

 

 


同じように見えて、

同じことを繰り返している様に見えて、

そこには様々なドラマが詰まっている。
1つとして同じものはない、小さな雫。

 

 

大きな水たまりを思うと、

この一滴に意味があるのか、
それがなくても何も変わらないようにも思えてきます。

けれど、その一滴が落ちる瞬間、

大きな水たまり全体が揺れ、波紋を広げます。

f:id:hinatao-wife:20190316121120j:plain

 

 


人間はあの一雫と同じ。
心決めて、動き出した時、

自分よりも大きなものを揺らす、小さな存在なのだと。

 


そして、心決めることを助け支えてくれるのが、

家族と過ごした時間・記憶なのかもしれない。

雪解けの景色を見ながら、そんなことを思った時間でした。

f:id:hinatao-wife:20190316101233j:plain

#one and only フォト 【最愛】より

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-6

 

 

 

white iris photography

はり灸整体 ホワイトアイリス

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto

f:id:hinatao-wife:20190609215441j:plain