white iris photography official blog

人の魅力に特化した写真 white iris photography & 鍼灸整体 ホワイトアイリスのブログ

しごとフォトweb版
しごとフォトweb版バックナンバー
医療・介護の分野に<写真>という形のケアを
はり灸整体 ホワイトアイリス 予約制 050-1113-1117

物質を超えた愛着と価値を引き起こす 人の魅力

f:id:hinatao-wife:20190206113645j:plain


自分のお家のサッシが、こんな表情で、
真剣な眼差しと感覚を研ぎ澄ませて
作られたものだと知ったら、
【目の前のサッシ1つ】にも、
<物質を超えた愛着と価値を感じられる>と思うんです。

f:id:hinatao-wife:20190206113043j:plain


制作段階は、なかなか見えてこない,
陽の当たりにくい部分です。
私たちが写真を通して届けたいと思っているのは、
【仕上がり】を見せるまでに辿った、人の想い、表情、ストーリーです。
 
「見えない所にも、こんな手間がかけられていたんだ…」
 
 
それを知ったり見ることは、物質の価値を超えて、
<この人だから、買いたい>
<この方に、お願いしたい>
購買の理由が【その人だから】という、
人の魅力になったらいいな。
そんな思いが、しごとフォトにはあります。
 
 
知らないだけで、
なかなか見えてこないだけで、
何かが出来上がるということは、
知ったら、心ふるえてしまう誰かの想いや、
試行錯誤の過程があって、
それを知ると感嘆してしまう。
 
<それが、全てのしごとにある。>
そんな風に思っています。
 

f:id:hinatao-wife:20190206115006j:plain


 
工務店さんとタッグを組んで、
お家が出来るまでの職人さんたちの工事過程の表情を、
一冊にまとめてお届けするなんてことも思案中です。
物が出来上がっていく過程を見るのも価値の相乗効果を与えます。
そこに【人の魅力を】というのが、しごとフォトのコンセプトです。
 
 
大切なものに、
人の思いが視覚化されることで、
もっと大切に思えてくる。
またこの人にお願いしたい、
この人を、会社を知ってほしい。
<だって、こんな表情で、
私たちの大切なものに向き合って作ってくれた人だから。>
そんな広告・企業PRの形を
届けたいと思っています。

f:id:hinatao-wife:20190206115810j:plain


 

f:id:hinatao-wife:20190206115807j:plain


 
食べ物も、美味しいという感動、
見た目も味も素晴らしい!
そこに、それが出来るまでどんなストーリがあって、
どんな挑戦があって、葛藤があって…。
それを知れた時、目の前の一皿が、
絵巻のように物語を伴い、相乗効果となって、
お腹も心も満たしてくれる。
 
 
<こんな思いや体験を通して出来ている>
目の前の一皿に詰まっている、
バックグラウンド・背景にあるストーリーを知ることで、
この人に会いたい、
この人が作るものが食べたい。
物質の良さ・質の追求、値段への挑戦を超えて、
その人が生み出すものに惹かれている。
 
 
そんな循環の風を、
しごとフォトを通して届けたい。
white iris  photographyの挑戦です。
 
 
あ。代表の深山です☺

f:id:hinatao-wife:20190206115104j:plain

 
 
 
【しごとフォト】
人の魅力に特化した企業PRの形
 
【法人問い合わせ】

f:id:hinatao-wife:20190609215441j:plain