white iris photography official blog

人の魅力に特化した写真 white iris photography & 鍼灸整体 ホワイトアイリスのブログ

しごとフォトweb版
しごとフォトweb版バックナンバー
医療・介護の分野に<写真>という形のケアを
はり灸整体 ホワイトアイリス 予約制 050-1113-1117

しごとフォトweb版 

新井工務店×【しごとフォト】

f:id:hinatao-wife:20190206113646j:plain



 

新井工務店代表への同行取材・撮影。
普段は人に話したことない、たくさんのお話を伺い、
1冊の本にまとめました。
職人魂溢れる、人への優しさと、
己の技術向上への厳しさ。
一問一答スタイルで、紹介していきます。

 

 

 

 

 

子供の頃の夢は何ですか?
【学校の先生】

 

今の仕事を選んだ経緯は?
【大工さん かっこいいから】
【サッシ屋さんに勤めている友達に腕が良くて
 最高の工務店を紹介してもらった】

f:id:hinatao-wife:20190716225403j:plain

 

 

仕事をする上で大切にしていることはどんな事ですか?
【材料としっかり対話すること】
【引き際】

f:id:hinatao-wife:20190716225432j:plain

 

ーーーーーーーーーーー

 

「引き際」という答え。
工務店代表の短い言葉の中にある、
様々な出来事を通して学んだこと。
引き際という答えに、
はっとした瞬間でした。

 

 

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190716225458j:plain

 

 

やりがいを感じる瞬間は、どんな時ですか?

【お客様の笑顔を見れた時。
 自分自身の成長を感じられた時。】

 

 

ーーーーーーーーーーー

 

 

「喜んでくれた顔見るのが一番だなー」と、
くったくなく笑う新井代表。


相手がどんなことを求めているのか、
常に試行錯誤をしていたら、
色々出来るようになってしまったという代表。

木や材料と向き合い始めると、
さきほどまでおどけてお話してくれていた時とは、
別人のように。
真剣な表情で、

木の状態を感覚で確認している表情は、
祈っているようにも見える、神聖な時間が流れる。

f:id:hinatao-wife:20190716225557j:plain

 

 

 

 

ここからは言葉ではないコミニケーションへ。

 

きびきびと移り変わっていく作業工程。
言葉もなく、進んでいく真剣なしごと。
一瞬の木くずの舞う様子を収めるぐらい、
代表さんの動きを捉えようと、無言の対話へ。

f:id:hinatao-wife:20190716225603j:plain

 

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190716225657j:plain

 

 

かんなで木を削る音。
手の感覚で木の状態を確認している時、
瞳を閉じて、情報を遮断して、
木と対話をしているよう。

 


話しかけるのもはばかられる繊細な時間。

 

 

大工仕事というと、
力仕事というイメージがありますが、
静寂で、繊細な工程がたくさんあります。
1mmのずれが全体に影響を与えると考えると、
1つ1つの工程が、

真剣で繊細な配慮に満ちています。

f:id:hinatao-wife:20190716225734j:plain

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190716225739j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190716225827j:plain

お昼の鉄板飯。

ラーメンチャーハンセット。
つかの間の休憩時間。
仕事中とは別人のような柔らかな表情が印象的。
人柄の優しさと、
職人としての己への厳しさの両面を見た気がした。

取材編集後記より
(写真左)

長年の付き合い。大工と鍼灸師
違う世界にいたけど、
初めて会った時から妙に気が合った。
大人になってからこんな友人が出来ることは、
とても幸せだと思う。
(写真右)

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190716225925j:plain

 

しごとで苦労したことはどんなことですか?

【仕事を仕事と思ったことない。
 苦労っていうものない。
 ただ、喜んでくれる顔が嬉しくてやってきた。】

 

 

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190716225957j:plain

しごとを通して表現したいことや伝えたいこと・
今後の目標を教えて下さい。

 

皇室献上品を作って、お贈りしたい
 びっくりしてもらえるような一品を作りたい。】
【仕事を通して、違う世界の仲間と出会いたい。】

 

 

 

f:id:hinatao-wife:20190711162342j:plain

2019.2.13 撮影
柔らかな光の差し込む 古民家の改装にて

 

fin.
ーーーーーーーー

 

 【編集後記】

ー人の目届かぬ無数の孤独が育むものー

 

職人の優しさや心配りは、
何が作るんだろう?と考えたら、
【孤独】が作っているのではないかと思いました。
人の目届かぬ 無数の時間の孤独。
 
膨大な工程の作業を知る人は少なく。
どんなに時間がかかっても、お渡しする時は一時。
 
 
【心遣い】
【こだわり】
 
 
 
言葉にしないもののほうが圧倒的に多すぎて、
職人の孤独と美が溢れかえっていて、
これは参ったと、声にならない声が溢れる姿。
 
 
誰も気が付かない部分にも心を配り、
手をかけ、時間をかけ、
目に見えない部分へと設置されていっても、
そこに宿る心が、家を支えている。
 
 
それを作った職人の心が流れて、
その家は建っている。
 
 
【全体の姿】は、
【目には見えぬ無数のこだわりによって支えられている】
 
 
評価や称賛が届かぬ部分にも心を込める人。
心配りという、仕事への姿勢を持った職人の姿。
孤独が生む 優しさと心遣い。
 
その姿は、美しい。
 
 
雨の日も。寒い日も。
カンカン照りの日も。
仕事を続けてきたこと
 
 
すごいことです。
ほんとうに、すごいことです。
おしごと、お疲れ様です。
 
 
ー取材 深山陽
ー撮影・ライティング momo kamito.
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
 

 

長年、仕事に携われてきた方でも、
【自身の仕事姿】 を目にする機会は
少ないかも知れません。


仕事に打ち込む姿には、
想像を超える感動があります。

 

 


自分のお家のサッシが、こんな表情で
真剣な眼差しで作られたものだと知ったら、
【目の前のサッシ1つ】にも、
<物質を超えた愛着と価値を感じられる>
と、私達は思います。

 

 

制作段階は、陽の当たりにくい部分です。
私達が写真を通して届けたいと思っているのは、
【仕上がりを見せるまでに辿った 人の想い・表情・ストーリー】です。

 

「見えない所にも、こんな手間がかけられていたんだ…」


それを知ったり見ることは、
物質の価値を超えて<この人だから、買いたい><この方に、お願いしたい>
<購買の理由>が【その人だから】という<人の魅力>になったら。
そんな思いが、しごとフォトにはあります。

 

 

外には見えにくいだけで、
何かが出来上がるということは、
心ふるえてしまう誰かの想いや、試行錯誤の過程があって、
それを知ると感嘆してしまう。

 


<それが、全てのしごとにある。> 
そんな風に思っています。

物質が出来上がっていく過程を見るのも
価値の相乗効果を与えます。
そこに【人の魅力を】というのが、
しごとフォトのコンセプトです。

 

 

普段お客様が目にするのは、
完成された商品やサービスですが、
そこには、関わる人の想い・挑戦のストーリーがあり、
<そのストーリーに、人の心に訴えかけるドラマティックな価値が存在する>

と私達は考えています。

 

 

完成に至るまでの関わる人の想い・挑戦のストーリー。
<大切なものに、人の思いが視覚化されることで、もっと大切に思えてくる>

<またこの人にお願いしたい、この人を・会社を知ってほしい。
 だって、こんな表情で、私たちの大切なものに向き合って作ってくれた人だから。>

 


そんなしごとに携わる姿を、改めて視覚化し、
写真を通してお伝えすることで、
提供している商品・サービスに関わる【人の姿】が
より感じられるようになり、記憶・心に残る印象となっていく。
そんな広告・企業PRの形を届けたいと思っています。

 

 

飲食業界においては、美味しいという感動、
見た目も味も素晴らしい!
そこに、それが出来るまでどんなストーリがあって、
挑戦があって、葛藤があって…。
それを知れた時、目の前の一皿が絵巻のように物語を伴い、
相乗効果となって、お腹も心も満たしてくれる。


目の前の一皿に詰まっている、バックグラウンド・
背景にあるストーリーを知ることで、
この人に会いたい、この人が作るものが食べたい。

【物質の良さ・質の追求、値段への挑戦を超えて、
 その人が生み出すものに惹かれている】

 

 

そんな循環の風を、
しごとフォトを通して届けたい。


それが、white iris photographyの想いです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 


これからしごとフォトweb版として、
素敵な人やお店を紹介していきたいと思います。

 

 

こんな思いの元、様々な業種の方々のしごと姿を、
届けていきたいと思います。
人の魅力に特化した企業PRの形
> https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/pr

 

 

white iris photography

代表 深山陽

フォトグラファー・ライター momo  kamito.

f:id:hinatao-wife:20190716230840j:plain

 

 

【しごとフォト】人の魅力に特化した企業PRの形
https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-8

 
one and only フォト【最愛】
大切な人との かけがえのない時間をカタチに。
https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-6

 

【法人問い合わせ】
https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-17


 

white iris photography

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto

f:id:hinatao-wife:20190609215441j:plain