ホワイトアイリス official blog

撮影・人生史制作・製本業 white iris photography & 鍼灸整体 ホワイトアイリスのブログ

しごとフォト【人の魅力に特化した企業PR】
しごとフォト取材記事一覧
医療・介護の分野に<写真>という形のケアを one and only フォト【最愛】
はり灸整体 ホワイトアイリス 予約制 050-1113-1117

家庭の鍼灸【便意があるのに出ない・お腹が張って苦しい便秘】

 

家庭の鍼灸

 

今回はお腹が張って苦しい

便意はあるのに出ない。

そんな苦しい「便秘」についての

家庭の鍼灸をご紹介します。 

f:id:whiteiris-hari:20200202083046j:plain

 

 便秘の原因には、

・冷えや熱からくるもの
・水分不足や食事・生活習慣の問題、
・過度な食事制限やストレス

からくるものと、

様々な種類があります。

 

なので、便秘に対してのツボも、

身体の状況に応じて変わりますが、

ここでは全ての便秘に共通した、

「腸の働き(蠕動運動)をよくするツボ」ご紹介します。

 

 

便が2・3日出ない。

出ても「コロコロした便が少しだけ」

という状態になると、

下腹部が張って苦しくなります。

 

そんな時は

下記にご紹介するツボを

ローラー鍼で刺激していると、

大抵、5分くらいで

溜まっていた便が出ます。

 

出ない場合でもお腹がゴロゴロと動き

ガスが出て痛みがなくなり、

数時間から翌日には便が出るので、

重宝します。

 

長期間に渡る便秘の方は、

毎日、継続して

刺激をしてあげて下さい。

 

 

ツボの場所です 

1.合谷(ごうこく)
手の甲側にある、
親指と人差し指の付け根部分の凹み部分。
やや人差し指よりの、
押すと痛気持ちいい場所です。

f:id:whiteiris-hari:20200123064447g:plain

 

2.神門(しんもん)

手首の内側にあるシワ上で、

小指側にある出っ張った骨の

少し上の部分です。

下の図よりも少し指よりの、

押して痛いところです。

f:id:whiteiris-hari:20200202084102p:plain

  

3.血海(けっかい)

膝のお皿の真ん中部分から、

指三本くらい上の場所です。

下の図より中央になります。 

f:id:whiteiris-hari:20200202084636g:plain

 

 4.大巨(だいこ)とその周辺

おへそから指3本分下で、

そこから指3本分外側の場所です。

「おへその斜め下」と覚えて下さい。

また、大巨の周りには

腸を刺激するツボが多くある為、

その周辺下腹部の張っている場所全体を

刺激してあげて下さい。

 

f:id:whiteiris-hari:20200202093551j:plain

 

 

せんねん灸も良いですが、

ローラー鍼で、

合谷→神門→血海→大巨

ツボの場所が薄っすら赤くなるまで、

もしくは1.2分くらいずつ

ローテーションでコロコロしていると、

腸が徐々に動き出すのが分かります。

 

ローラー鍼・せんねん灸の使い方↓↓

 

――――――――――――
  
 

【家庭の鍼灸】って?

 
家庭の鍼灸では、 
①身近な方・大切な人の身体を労りあう、
 コミニケーションや時間のきっかけを提供すること、
 
②身体の状態をどんな風に見るのか解説することで、
 鍼灸やツボの効果を体験でき、
 簡単に実践出来るメンテナンス法を配信していきます。
   
 
 
【関心を向ける】ということは、
免疫力を高める健康への第一歩。
自分自身と身近な大切な人に。
 
を大切に、情報を配信していきます。
 
 
  
≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

 

身体の痛み・お悩みに

はり灸 整体 ホワイトアイリス

 
当院は
・働き盛りのシニア世代の方、
・毎日を楽しく健康に少したいと考える
 シルバー世代の方に起きやすい症状や病気の改善、
 予防に特化した施術を行っています。
 
  • 心身共に元気に毎日を過ごしたい
  • 将来に不安を感じる症状や病気を改善したい
そんなご要望にお応え致します。
 
また、お1人おひとりにあった
ご自宅で出来る簡単な
メンテナンス法をお伝えしております。
 
 
介護施設等への往診】も承りますので、
下記リンクよりお問合せ下さい。
 
 
▽ご予約・お問い合わせはコチラ▽ 

 ※当院は個室での施術となる為、
満45歳以下の女性の方は施術をご遠慮頂いております。
ご了承下さい。
 
 
妊婦さんや若い方に起こりやすい婦人科疾患など、
ブログにてメンテナンス方法をお伝えして参ります。
ご自身に・そして身近な方とのコミニケーション、
健康法の1つとしてご参考頂けますと幸いです。

  

≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒
 
 
#医療・介護の分野に写真という形のケアを
#つくば
#ホワイトアイリス フォトグラフィー
#人生史作成・製本

 

家庭の鍼灸【陰陽バランス】

 家庭の鍼灸

 

東洋医学鍼灸では、

人の身体を含めて、

宇宙にあるものは全て、

【陰と陽】2つの性質から形づくられ、

保たれていると考えられています。

 f:id:whiteiris-hari:20200128043416j:plain

上の表の様に、

陰陽は絶対的なものではなく

相対的なもので、

どちらが良い・悪いではなく、

どちらが欠けても成り立ちません。

(完全に欠けた状態=無や死の状態と考えます)

 

バランスが良い状態=調和がとれた状態=自然な状態で、

陰陽バランスを整える事が、

健康・健全な状態に繋がると考えられています。

 

―――――――

 

例えば鍼灸・身体で考えると、

 

身体の中の状態が、

症状や病気という形で表に現れる

 

陰である内臓の状態は、

体表にあるツボに現れるので(陰→陽) 

 

 

②そのツボを用いて内臓の状態を整える(陽→陰)

 

という陰陽の考え方の下で、

治療やメンテナンスを行っていきます。

 

―――――――

 

さらに大きな陰陽で考えると、

【心の状態】体に現れるので(陰→陽)

 

 

心を置いてけぼりにして、

身体だけ整えても、

陰陽のバランスは整える事は出来ません。

 

 

男性女性】も同じ様に

2つが調和される事で、

陰陽の調和が起こるので、

 

 

夫婦やパートナー・家族などの

身近な関係性において、

 

心に思っていることを伝えられる、

本音で向き合えることの安心感・関係性が

心身の健康へ、

家族全体の調和へと繋がっていきます。

 

―――――――

 

家庭の鍼灸

身体の陰陽を整え合うと同時に、

ご夫婦や親子間のコミュニケーション・

家庭の中の陰陽バランスが整う。

そんなきっかけになればと思っています。

 

 

【家庭の鍼灸】って?

 
家庭の鍼灸では、 
①身近な方・大切な人の身体を労りあう、
 コミニケーションや時間のきっかけを提供すること、
 
②身体の状態をどんな風に見るのか解説することで、
 鍼灸やツボの効果を体験でき、
 簡単に実践出来るメンテナンス法を配信していきます。
   
 
 
【関心を向ける】ということは、
免疫力を高める健康への第一歩。
自分自身と身近な大切な人に。
 
を大切に、情報を配信していきます。
 
 
  
≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

 

身体の痛み・お悩みに

はり灸 整体 ホワイトアイリス

 
当院は
・働き盛りのシニア世代の方、
・毎日を楽しく健康に少したいと考える
 シルバー世代の方に起きやすい症状や病気の改善、
 予防に特化した施術を行っています。
 
  • 心身共に元気に毎日を過ごしたい
  • 将来に不安を感じる症状や病気を改善したい
そんなご要望にお応え致します。
 
また、お1人おひとりにあった
ご自宅で出来る簡単な
メンテナンス法をお伝えしております。
 
 
介護施設等への往診】も承りますので、
下記リンクよりお問合せ下さい。
 
 
▽ご予約・お問い合わせはコチラ▽ 

 ※当院は個室での施術となる為、
満45歳以下の女性の方は施術をご遠慮頂いております。
ご了承下さい。
 
 
妊婦さんや若い方に起こりやすい婦人科疾患など、
ブログにてメンテナンス方法をお伝えして参ります。
ご自身に・そして身近な方とのコミニケーション、
健康法の1つとしてご参考頂けますと幸いです。

  

≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒
 
 
#医療・介護の分野に写真という形のケアを
#つくば
#ホワイトアイリスフォトグラフィー
#人生史作成・製本

 

 

 

 

 

 

家庭の鍼灸【免疫力を高めるツボ】

 

家庭の鍼灸

今回は「免疫力を高めるツボ」

についてご紹介していきたいと思います。

 

鍼灸の大きな特徴は、

本来備わる、

人の中にある自然の力(=免疫力)

最大限に引き出すお手伝いをする事にあります。

f:id:hinatao-wife:20180524145000j:plain

f:id:whiteiris-hari:20200126102129j:plain

white iris photography

 

 

また、その為に、

1人ひとりのお身体を良く観察して

その状態にあったツボ・治療法を選び、

その都度用いることが大切です。

 

 

「家庭の鍼灸」では

 

ご家庭で鍼灸効果を体験して頂く為、

「基本のツボ」をご紹介したいと思います。

 

 

ベースとなるツボを用いる事で

メンテンス効果が上がり、

日々を快適にして、

病気になるリスクを減らす事に繋がります。

 

免疫力をあげるツボは、

その基本のツボになります。

 

 

 ----------

 

また、ツボや経絡を通して、

メンテナンスをすることに加えて

大切なことは、

【身近な人に、本音で向き合ったり話が出来る関係性】

 

【安心して自分らしくいられる環境】

であるとも思います。

 

 

気持ちを伝えられない関係や環境は、

無意識の内に、身体に緊張を起こし、

様々な心身の不調へと繋がっていきます。

 

 

身近な家族と体のケアを通して、

コミニケーションの時間が生まれたり、

 

そんな時間を通して、

心に知らず知らずに籠っていた

気持ちを伝えあうことで、

 

深層部のストレス緩和・

身体の緊張状態の緩和へと繋がる

大切な事だと思います。

 

 

信頼や安心・愛は、

心と体の免疫力を高める特効薬。

 

 

そこにツボや経絡を生かして頂けたらと思います。

 

 

 

次回は

「免疫力を高めるツボ」

具体的な内容について

ご紹介していきます。

 

 

【家庭の鍼灸】って?

 
家庭の鍼灸では、 
①身近な方・大切な人の身体を労りあう、
 コミニケーションや時間のきっかけを提供すること、
 
②身体の状態をどんな風に見るのか解説することで、
 鍼灸やツボの効果を体験でき、
 簡単に実践出来るメンテナンス法を配信していきます。
   
 
 
【関心を向ける】ということは、
免疫力を高める健康への第一歩。
自分自身と身近な大切な人に。
 
を大切に、情報を配信していきます。
 
 
  
≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

 

身体の痛み・お悩みに

はり灸 整体 ホワイトアイリス

 
当院は
・働き盛りのシニア世代の方、
・毎日を楽しく健康に少したいと考える
 シルバー世代の方に起きやすい症状や病気の改善、
 予防に特化した施術を行っています。
 
  • 心身共に元気に毎日を過ごしたい
  • 将来に不安を感じる症状や病気を改善したい
そんなご要望にお応え致します。
 
介護施設等への往診】も承りますので、
下記リンクよりお問合せ下さい。
 
 
▽ご予約・お問い合わせはコチラ▽ 

 ※当院は個室での施術となる為、
満45歳以下の女性の方は施術をご遠慮頂いております。
ご了承下さい。
 
 
妊婦さんや若い方に起こりやすい婦人科疾患など、
ブログにてメンテナンス方法をお伝えして参ります。
ご自身に・そして身近な方とのコミニケーション、
健康法の1つとしてご参考頂けますと幸いです。

  

≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒
 
 
#医療・介護の分野に写真という形のケアを
#つくば
#ホワイトアイリスフォトグラフィー
#人生史作成・製本

 

 

 

家庭の鍼灸【顎関節症】

 家庭の鍼灸

今回は【顎関節症】について

ご紹介します。

 

鍼灸を行っていると、

「顎関節の不調」を訴える方が

とても多いことが分かります。

鍼灸治療は顎関節症にとても効果的で、

自宅のメンテナンスにも適しています。

 

 

ご家族の中で、  

  • 口が開けにくい
  • 顎周りに痛みや違和感を感じる 

 

方などがいたら

メンテナンスをしてみて下さい。

 

但し、親知らずの炎症や、

他の病気が原因で

起こる場合もあるので、

しばらく行っても効果がない時は

歯科医や病院での検査をお勧めします。

 

 

【原因】

  • 精神的な緊
  • 身体の歪み
  • 関節と筋肉の弱体化
  • 骨の弱体化

 

顎関節は不良姿勢(生活習慣の変化)や、

固いものを食べなくなった事などによる

筋肉や骨の弱体化もありますが、

強いストレスや緊張状態があること、

また女性の方にその割合が高いということが見られます。 

 

強い歯ぎしりや

顎の痛みを訴える等の症状が、

自身やご家族にある時には、

 

「緊張やストレスはないか」

「何か不安や心配ごとはないか」

 

と想像してみたり、

相手の話や気持ちを聞いてみるという、

コミュニケーションをとってみて下さい。

 

――――――――

 

「メンテンナンス方法」

 

 ローラー鍼(しん)が大変適しています。

せんねん灸も良いですが、

顔の周りは事故防止の為、

絶対に行わないで下さい。

 

時間や量の目安は、

ローラー鍼は30秒以上。

コロコロした範囲が

薄っすらと赤くなるのを目安。

 

せんねん灸は2~3回を目安に、

もしく両方とも

「症状の改善具合」・

「気持ちいい」を目安にされて下さい。 

 

 

「ツボの場所」 

 

顎関節周囲のバランスを整え、

骨や関節を強化する事を

目的としたツボとして、

 

  • 手三里(てさんり)
  • 照海(しょうかい)
  • 肩井(けんせい)
  • 肩外愈(けんがいゆ)
  • 耳周りのツボ群をご紹介します。

 

1.手三里(てさんり)

肘を曲げて出来る線から、

指3本分手首の方へ向かったところで、

握りこぶしを作ると筋肉が一番盛り上がるところです。

顎関節に症状がある時は必ず押すと痛みがあります。

前回ご紹介した合谷(ごうこく)

セットでメンテナンスして下さい。

f:id:whiteiris-hari:20200124041651g:plain

f:id:whiteiris-hari:20200123064447g:plain

   

2.照海(しょうかい)

足の内くるぶしのすぐ下の凹み部分です。

f:id:whiteiris-hari:20200124042346g:plain

 

 ・肩井(けんせい)

肩の上。ちょうど真ん中の部分で押して痛いところです。

f:id:whiteiris-hari:20200124043612j:plain

 

 

 ・肩外兪(けんがいゆ)

肩甲骨の内側の角っこ。

枕やクッションを抱いた状態で

メンテナンスすると、より効果的です。

f:id:whiteiris-hari:20200124045527p:plain

 

  ・耳周りのツボ群

耳を中心にして左右・上下・斜めの

8方向の固い部分を中心に、

ローラー鍼で緩めます。

下図は前側にある下関(げかん)というツボです。

f:id:whiteiris-hari:20200124053708p:plain

 

最後に耳の中に人差し指、耳の外側に親指を置き、耳をつまむような形で、

人差し指で耳の中をまんべんなくマッサージします。

 

顎関節症の初期であれば

直ぐに開いたり、痛みがなくなります。

 

どの症状も同じですが、

「重症」「長期間に渡る症状」ほど、

持続的なメンテナンスが必要になります。

 

 

 

顎関節症は最初に書いた様に、

精神的な緊張から起こる場合が多いので、

『我慢している事はなにかな?』

想像して、

コミュニケーションをとってみて下さい。

 

その上で、前回ご紹介した

【自律神経を整え、身体の緊張をとるツボ】

並行して行うと効果的です。

ローラー鍼とせんねん灸の

使い方もこちらからでご紹介しています↓↓

 

 
――――――――――――
  
 

【家庭の鍼灸】って?

 
家庭の鍼灸では、 
①身近な方・大切な人の身体を労りあう、
 コミニケーションや時間のきっかけを提供すること、
 
②身体の状態をどんな風に見るのか解説することで、
 鍼灸やツボの効果を体験でき、
 簡単に実践出来るメンテナンス法を配信していきます。
   
 
 
【関心を向ける】ということは、
免疫力を高める健康への第一歩。
自分自身と身近な大切な人に。
 
を大切に、情報を配信していきます。
 
 
  
≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

 

身体の痛み・お悩みに

はり灸 整体 ホワイトアイリス

 
当院は
・働き盛りのシニア世代の方、
・毎日を楽しく健康に少したいと考える
 シルバー世代の方に起きやすい症状や病気の改善、
 予防に特化した施術を行っています。
 
  • 心身共に元気に毎日を過ごしたい
  • 将来に不安を感じる症状や病気を改善したい
そんなご要望にお応え致します。
 
また、お1人おひとりにあった
ご自宅で出来る簡単な
メンテナンス方法をお伝えしております。
 
介護施設等への往診】も承りますので、
下記リンクよりお問合せ下さい。
 
 
▽ご予約・お問い合わせはコチラ▽ 

 ※当院は個室での施術となる為、
満45歳以下の女性の方は施術をご遠慮頂いております。
ご了承下さい。
 
 
妊婦さんや若い方に起こりやすい婦人科疾患など、
ブログにてメンテナンス方法をお伝えして参ります。
ご自身に・そして身近な方とのコミニケーション、
健康法の1つとしてご参考頂けますと幸いです。

  

≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒
 
 
#医療・介護の分野に写真という形のケアを
#つくば
#ホワイトアイリスフォトグラフィー
#人生史作成・製本

 

家庭の鍼灸【自律神経を整える&身体の緊張を緩めるツボ2】

 

 家庭の鍼灸

 

【自律神経を整え、身体の緊張を緩めるツボ】 

  • お勧めの「メンテナンス方法」
  • 自律神経の緊張時に出やすい「チェックポイント」
  • 身体を整える「ツボの場所」の順番にご紹介します。

 

―――――――― 

 

 【メンテナンス方法】 

 

1.せんねん灸

植物のヨモギから

精製された艾(もぐさ)を、

ツボの上にのせて火をつけ、

その温熱効果によって

症状や病気の治療や予防、

免疫力の向上などが出来るお灸。

 

これを自宅で簡単に出来る様に

改良されたものが「せんねん灸」です。

  f:id:hinatao-wife:20180824122041j:plain
 
せんねん灸の良い所は、
自宅で手軽に出来るところです。 
 
特に持病のような慢性的な症状に対して、
その回復、改善に効果的。
体質改善にもお勧めです。 
 
 
お灸はネットや薬局などで購入出来ます。
様々な種類があるので、
お好みのものを見つけて
トライしてみて下さい。 
 
ゆっくりと温まって気持ち良いので、
コミュニケーションの時間として
ご夫婦でお灸をし合うなんて良いですね。
 
 
 
2.ローラー鍼(しん)
美顔器の様な形状をしたローラー鍼は、
無痛鍼(むつうばり)や小児鍼(しょうにしん)とも呼ばれ、
軽い刺激で小さいお子さんや
鍼が怖い方にも扱える為、
多くの鍼灸師も扱います。
 

肌の上から直接、

数センチの範囲で

コロコロと転がします。

ローラー鍼は扱い方がとても簡単で、

ツボを刺激する効果も高く、

いつでも何処でも出来る優れものです。 

f:id:whiteiris-hari:20200113084454j:plain

ローラー鍼はネットから

購入する事が出来ます。

(1000円から2000円くらいのもので十分です)

1度購入すると、ずっと使えるので

大変お勧めです。

 

接触アレルギーや

金属アレルギーがある方は、

薄い布を介して行う様にして下さい。 

それでも痒みや腫れなどの反応が

出る方は行わない様にして下さい。

  

 ―――――――― 
 
 

 【チェックポイント】

 

自神経が緊張している時、

身体の反応として現れやすいのが、

 

  • 「コメカミ」
  • 「頭部」
  • 「ろっ骨の際(きわ)」です。

 

この3か所から

緊張の度合いを知ることが出来ます。 

 

1.〈コメカミ〉

目の真横。目と耳の間のポッコリと

凹んでいる場所がコメカミです。

  • コメカミを触って軽く押しても痛い場合
  • この部分を指で軽く押し当てながら上下左右に動かすと、指がスライドしにくい場合〉

 

2.〈頭部〉

  • 頭皮をマッサージするように、両手の指先で頭全体を当て、動かしてみた時に頭皮が動きにくい場合

 

3.〈ろっ骨の際〉

  • お腹のみぞおちの少し横を触ると、おへその方から(ろっ骨の斜め下へと)指先を徐々に押していくと、ろっ骨が触れます。このろっ骨部分に対して、※張っている不快感を感じる場合 

※(自律神経が過度に失調している場合は、触れるだけでも痛みを感じる場合があります)

  

自律神経(交感神経)が

緊張している際に、

以上のような場所に

反応が現れやすくなります。  

どのチェックポイントも 

  • 普段から触ってみる
  • メンテナンスをする前と後で比べてみる 

 

ことを繰り返す事で、

身体から出ているサインを

受け取りやすくなります。  

 

 ――――――――

 

   「ツボの場所」 

 

自律神経を整え、

身体の緊張を緩めるツボとして、

  • 百会(ひゃくえ)
  • 合谷(ごうこく)
  • 肝兪(かんゆ)
  • 太衝(たいしょう)

をご紹介します。

 

 

1.百会(ひゃくえ)

鼻のラインと両耳のラインを

結んだ場所、

頭のてっぺんにあるツボです。 

ローラー鍼で行う時は

「百会」だけでなく、

気持ち良いと感じる場所を

相手に聞きながら

頭全体に行うと良いです。

 

せんねん灸は

髪の毛がある為に出来ないので、

ゆっくりと吐くタイミングに合わせて

心地よい強さで、

指でツボを押して下さい。

 

頭全体のマッサージも

緊張を解くのにとてもお勧めです。

頭の骨が形成されていない為、

赤ちゃんには絶対に行わないで下さい

f:id:whiteiris-hari:20200122070121g:plain

 
2.肝愈(かんゆ)
腕組みすると背中に
ボコッと出てくる肩甲骨。
この肩甲骨の1番下の部分と同じ高さで、
背骨の所を触ると触れる場所が、
「第七胸椎棘突起」と呼びます。
棘突起とは恐竜の背中にあるイガイガしている部分の名残の様なもので、普段触っているのはこの棘突起になります)
 
この第七胸椎棘突起から
2つ下の棘突起の高さで、
指を2本分背骨から離れた場所が
「肝愈」になります。

f:id:whiteiris-hari:20200123062353g:plain

せんねん灸は広範囲で刺激が出来るので、
だいだいの場所で構いません。
 
ローラー鍼を使う場合は
「肝愈」だけでなく、
肩甲骨と肩甲骨の間、
上にある「膈兪」や「脾兪」の部分まで
広範囲をコロコロしてあげて下さい。
 
 
3.合谷(ごうこく)
手の甲側にある、
親指と人差し指の付け根部分の凹み部分。
やや人差し指よりの押して
痛気持ちいい場所です。

f:id:whiteiris-hari:20200123063446g:plain

 

4.太衝(たいしょう)

足の甲側にある、

親指と人差し指の付け根部分の凹み。

合谷の足バージョンと

覚えてください。

f:id:whiteiris-hari:20200123064509g:plain

 

 

どのツボも押すと

痛気持ちいい場所に、

せんねん灸は2・3回くらい。

ローラー鍼はコロコロした部分が
薄っすら赤くなるまで、
もしくは1分~2分くらいで十分です。 
 
 

――――――――

 

自律神経(交感神経)の緊張は、

 

  • 何だか疲れがとれない
  • 寝つきが悪い・寝ても疲れがとれない
  • 身体がいつも緊張している
  • ストレスが溜まっている

 

といった漠然とした全体症状から、

広範囲に渡るケアが可能です。

 

  • 肩こりや目の疲れや頭痛・
  • 便秘や下痢などの慢性的な症状へのメンテナンス。
  • さらに潰瘍性の病気や癌などの予防まで、

 

ほとんどの病気が

交感神経の緊張が原因とも

呼ばれていますので、

日々のケアはとても理想的です。  

 

また、上記に書いた
お灸の数やローラー鍼の時間は
あくまで目安なので、  
コミュニケーションを取りながら、
数や時間を調整して下さい。
 
  
――――――――――――
 

【家庭の鍼灸】って?

 
家庭の鍼灸では、
 
①身近な方・大切な人の身体を労りあう、
コミニケーションや時間のきっかけを提供すること、
 
②身体の状態をどんな風に見るのか解説することで、
鍼灸やツボの効果を体験でき、
簡単に実践出来るメンテナンス法を配信していきます。
  
 
【関心を向ける】ということは、
免疫力を高める健康への第一歩。
自分自身と身近な大切な人に。
 
を大切に、情報を配信していきます。
 
 
 ≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒
 
 

身体の痛み・お悩みに

はり灸 整体 ホワイトアイリス

 
当院は
・働き盛りのシニア世代の方、
・毎日を楽しく健康に少したいと考える
    シルバー世代の方に起きやすい
症状や病気の改善、予防に特化した施術を行っています。
 
  • 心身共に元気に毎日を過ごしたい
  • 将来に不安を感じる症状や病気を改善したい
そんなご要望にお応え致します。
 
介護施設等への往診】も承りますので、
下記リンクよりお問合せ下さい。
 
 
▽ご予約・お問い合わせはコチラ▽ 


※当院は個室での施術となる為、
満45歳以下の女性の方は施術をご遠慮頂いております。ご了承下さい。
 
 
妊婦さんや若い方に起こりやすい婦人科疾患など、ブログにてメンテナンス方法をお伝えして参ります。ご自身に・そして身近な方とのコミニケーション、健康法の1つとしてご参考頂けますと幸いです。

 

≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒
 
 
#医療・介護の分野に写真という形のケアを
#つくば
#ホワイトアイリスフォトグラフィー

 

家庭の鍼灸 【 自律神経を整える&身体の緊張を緩めるツボ 】

  

ご夫婦や親子間で行える

【家庭の鍼灸

 
第1回目は
「自律神経を整える&身体の緊張を緩めるツボ」をご紹介します。
 
  • 何だか疲れがとれない
  • 寝つきが悪い・寝ても寝た気がしない
  • 身体がいつも緊張をしている 
  • ストレスが溜まっている 
 
といった、疲れや緊張が続いている状態に
ピッタリなメンテンス方法です。 
 
―――――――――
 
 
人の体は無意識のうちにバランスをとっています。
公園にあるシーソーの様に、一方に傾いたと思ったら反対側へ向かう。これを
 
活動時の日中睡眠する夜間
 
仕事や勉強する時間食事や休憩などをする時間など、
 
場面に応じてバランスをとってくれているのが※「自律神経」の働きです。
   
※もう一つの身体のバランスを整える働きを持つものに「ホルモン」があります。 自律神経は神経により秒単位から分単位で働くのに対して、ホルモンは血中を巡り、ゆっくりとバランスをとっていく特徴があります)
 
 

f:id:whiteiris-hari:20200120052331j:plain

  • 休みなく働いている
  • 食事中や、夜遅くまでスマホを見ている
  • 食事の時間でも、仕事や勉強をしている
  • 環境や人間関係など、ストレスを常に感じている
 
このような生活は「自律神経」が乱れる原因になります。  
バランスが崩れてくると出てくるのが最初にあった、
 
  • 何だか疲れがとれない
  • 寝つきが悪い・寝ても寝た気がしない
  • 身体がいつも緊張をしている
  • ストレスが溜まっている 
という様な状態が現れます。
 
 
これが
  • 肩こりや目の疲れや頭痛、
  • 便秘や下痢などの慢性的な症状へ、
  • さらに潰瘍性の病気や癌などの大きな病気に繋がっていきます。
  
身体に現れる症状が初期であるほど回復も早く、東洋医学鍼灸が最も得意とする※未病治に繋がります。
 
※辛い症状や病気になるのは、身体のバランスが崩れた後に起こります。
初期の段階で身体を整え、病気になる前に治す事を「未病治」(みびょうち)と呼びます。
  
 
ご自分は勿論、ご家族に疲れが溜まっている方がいたら
【自律神経を整え、身体の緊張をとるツボ】
でメンテナンスしてみて下さい。
  
次回はツボの位置と、メンテナンス方法をご紹介します。
 
 
――――――――――――
 

【家庭の鍼灸】って?

 
家庭の鍼灸では、 
①身近な方・大切な人の身体を労りあう、コミニケーションや時間のきっかけを提供すること、
 
②身体の状態をどんな風に見るのか解説することで、鍼灸やツボの効果を体験でき、簡単に実践出来るメンテナンス法を配信していきます。
   
【関心を向ける】ということは、免疫力を高める健康への第一歩。
自分自身と身近な大切な人に。を大切に、情報を配信していきます。
  
≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

 

身体の痛み・お悩みに

はり灸 整体 ホワイトアイリス

 
当院は
・働き盛りのシニア世代の方、
・毎日を楽しく健康に少したいと考える
シルバー世代の方に起きやすい症状や病気の改善、予防に特化した施術を行っています。
 
  • 心身共に元気に毎日を過ごしたい
  • 将来に不安を感じる症状や病気を改善したい
そんなご要望にお応え致します。
 
介護施設等への往診】も承りますので、
下記リンクよりお問合せ下さい。
 
 
▽ご予約・お問い合わせはコチラ▽ 

 
 
※当院は個室での施術となる為、
満45歳以下の女性の方は施術をご遠慮頂いております。ご了承下さい。
 
妊婦さんや若い方に起こりやすい婦人科疾患など、ブログにてメンテナンス方法をお伝えして参ります。
 
ご自身に・そして身近な方とのコミニケーション、健康法の1つとしてご参考頂けますと幸いです。

 

 

≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒
 
#医療・介護の分野に写真という形のケアを
#つくば
#ホワイトアイリスフォトグラフィー

 
 

夫婦で出来る【 家庭の鍼灸 】

 
久しぶりに鍼灸東洋医学の内容について書いてみたいと思います。
 
日本では鍼灸はまだまだマイナーな存在ですが、最近ではメディアなどで取り上げられる事もあり、徐々に認知が増えてきました。
 
鍼灸の魅力の1つは、
全体のバランスを整える事が出来るという事。
副作用などが少なく、不快な症状の改善と同時に、心身全体のケア・健康の増進・予防が出来るということだと思います。 

f:id:whiteiris-hari:20200116195447j:plain

 

f:id:whiteiris-hari:20200116094819j:plain

 

―――――――――――
 
 
現在、鍼灸は欧米を中心に世界中で新しい医学としてとても注目され、ドイツなどでは医師の10人に1人の割合で鍼灸を取り入れているそうです。
  
またアメリカでは、国の機関である国立衛生研究所鍼灸の各種の病気に対する効果と
その科学的根拠が認められてからは、大規模な研究が進め続けられています。 
f:id:whiteiris-hari:20200116195513j:plain
 
鍼灸治療で効果があると認められた疾患です↓↓
 
【神経系疾患】
神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症
頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー
 
【運動器系疾患】
関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・
腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
 
【循環器系疾患】
心臓神経症動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
 
【呼吸器系疾患】
気管支炎・喘息・風邪および予防
 
【消化器系疾患】
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)
・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
 
代謝内分秘系疾患】
バセドウ氏病・糖尿病・痛風脚気・貧血
 
【生殖、泌尿器系疾患】
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
 
【婦人科系疾患】
更年期障害乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性血の道不妊
 
耳鼻咽喉科系疾患】
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎
 
【眼科系疾患】
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
 
【小児科疾患】
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・
小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善
 
 ―――――――――――
 
 
上記の症状以外にも、沢山の症状が重なって現れている様なお身体の状態などに、全体のバランスを整える鍼灸は適しています。
  
 
ホワイトアイリスでは、そんな鍼灸効果をお家で体験出来る様に、ご紹介していきたいと思います。  
 
気持ちよく快適な生活の為に、夫婦間や家族間のコミュニケーションのツールにもなる、簡単にお家で実践出来る【家庭の鍼灸】をご紹介していきます。 身体の状態をどんな風に見るのか解説し、

 

 

▽パートナーやお子さんの身体の状態を、今までとは少し違った視点で見れるようになる 

▽『身体のここが固くなっているね』なんて、お互いの身体を気にかける、関心を持つ・コミニケーション 

そんな時間のきっかけになったらと思っています。

  

 

【関心を向ける】ということは、免疫力を高める健康への第一歩。

自分自身と身近な大切な人に。  

 
 
奥さんや子供さんのお灸をしてあげられるパパが増えたらいいな…☺なんて、思っています。身近な大切な人の身体を労りあう、そんなコミニケーションや時間のきっかけとして、すぐに実践出来るメンテナンス法を配信していきます。

 

 

 ≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

 

身体の痛み・お悩みに

はり灸  整体 ホワイトアイリス

 
 
当院は働き盛りのシニア世代の方、
毎日を楽しく健康に少したいと考える
シルバー世代の方に起きやすい症状や病気の改善、予防に特化した施術を行っております。
 
  • 心身共に元気に毎日を過ごしたい
  • 将来に不安を感じる症状や病気を改善したい
 
その様なご要望にお応え致します。
 
介護施設等への往診】も承りますので、
下記リンクよりお問合せ下さい。
 
 
▽ご予約・お問い合わせはコチラ▽ 

 
 
※当院は個室での施術となる為、
満45歳以下の女性の方は施術をご遠慮頂いております。ご了承下さい。
 
 
妊婦さんや若い方に起こりやすい婦人科疾患など、ブログにてメンテナンス方法をお伝えして参ります。ご自身に・そして身近な方とのコミニケーション、健康法の1つとしてご参考頂けますと幸いです。
 

写真を通して振り返る【自分史】

クリスマスが終わると一気に年末モードですね。 
我が家も、恒例の年末イベントと化した
”家族での大掃除” も終わり、
無事、年越しを迎える事が出来そうです(*´ω`)
 
 
ふと令和初の年越しかと年号の事を考えていたら、
数年前の記憶を思い出しました。
 
それは、古き良き昭和の時代を描いた映画、
家族で観ていた時の事でした。
 
 
――――――――――――
 
 
映画を見終わって、
「良かった。。感動したねー」と後ろを振り向くと、
人前で泣くことのなかった父が、
涙を拭っていました。
 
  
昭和33年。
生まれも育ちも東京の父にとって、
映画の内容は余程、
感慨深かったのだと思います...
 
 
その後、父は少し照れ臭そうに
昔の話をしてくれました。
父が亡くなって大分経ちますが、
その時の温かい父の表情をはっきり覚えています。
 f:id:whiteiris-hari:20191230103943j:plain
 
 
 

f:id:whiteiris-hari:20191230104050j:plain

 
―――――――――――――
 

自分史

 

ホワイトアイリスでは、
  • 家族と歩んできた歴史、 
  • 長年打ちこまれてきたお仕事の様子、
  • 趣味の活動、制作してきた作品など、
思い入れのある過去の写真をお借りし、
出張撮影させて頂いた現在のお写真と合わせた、
現在までの沢山の想いを一つの物語にした
【写真集の様な自分史】を作成、お届けしております。
 
 
映画を見て父が涙をし、
そんな父の姿を見て、
家族の胸が温かくなったように(*´ω`)
 
 
時を超えて、本人も忘れていたような、
家族も知らなかった歴史、想いが鮮明に蘇る、
皆さんの心温まる1冊。

f:id:whiteiris-hari:20191220133415j:plain

  

 

#写真集のような自分史

#仕事や趣味・活動の様子をまとめたい方へ

#世界に一つのプレゼント

#感謝の気持ちを形にする贈り物

#銀婚式・金婚式・真珠婚式などのアニバーサリーに

#還暦や喜寿・米寿・卒寿などのご長寿祝いに

#ご定年・退職祝いに

#家族やご夫婦の特別な記念日に

 

 

 

#ホワイトアイリスフォトグラフィー #つくば

#プロカメラマンによる出張撮影・デザイナーによる制作・監修

#フォトブック・パンフレット制作

#イベントや発表会などの撮影

 

 

 

white iris photography

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto

 

 
 

離職対策や組織の団結力を高めるツールとして

最近、よく離職の問題について

悩まれている方のお話を伺います。

 

「長い間、仕事を共にしてくれた人が辞めてしまった」

「良い人が入ったと思っても、直ぐに辞めてしまう...」

 

 

同じ目的の下に、

同じ時間を過ごした仲間が辞めてしまう。

様々な事情があると思いますが、

とても辛いことだと思います。

 

 

自分は大きな企業に属した事はありませんが、

学生時代はずっと体育会部活動をしてきました。

金銭面や時間面、環境の問題など

部活を辞めてしまう仲間には様々な問題がありましたが、

 

 

今、振り返ると

辞めていった仲間達と最後まで続けた者の一番の違いは、

活動を行っている自分に対して

「誇り」を感じる事が出来たかどうか。

ではなかったかと思います。

 

 

 

自分自身も部活を辞めたいと思った事が

何度もありました。

 

その時に共通して心にあったのは、

「自分は部活動に貢献出来ていないのではないか?」

という思いでした。

 

 

怪我が続き練習や試合に出れない時など、

「自分がいる意味が果たしてあるのだろうか?」

そう感じた時が一番辛かった事を覚えています。

 

 

 

会社を離職するには、様々な事情があると思います。

ですが、

それでも「この仕事を続けていきたい」と思えるのは、

 

働いている自分が好きかどうか。

働いている自分に誇りが持てるかどうか。

 

という事が大切ではないかと考えています。

 

 

しごとにおいても、思うような結果が出せない時、

それでも懸命に向き合っている姿が、

自分では見えにくいものです。

 

 

【貢献】=【結果】と焦ってしまうと、

結果が出るまでの過程で、折れてしまったり、

諦めてしまったりするかもしれませんが、

自分のしごと姿。懸命に向き合う姿。

そこには、想像以上の感動があります。

 

―――――――――――

 

 

ホワイトアイリスでは

会社の大切な社員様に対し、

事前アンケートを頂いた上で、

普段のお仕事姿を撮影をさせて頂き、

撮影後に写真を一冊のフォトブックや

一枚の集合写真にデザインし、

会社から社員様へプレゼントする

「福利厚生プラン」があります。

 

f:id:whiteiris-hari:20191229151300j:plain

 

 

 

懸命に働いている自身の姿を見る機会は少ないと思います。

自身が働く姿は、想像以上の感動があります。

f:id:whiteiris-hari:20191229151332j:plain

 

自身の働く姿には、

普段では感じられない気づきがある。

仕事に対して向き合う自身に誇りを感じる、

離職問題や組織力

団結力を高めるツールとして

ホワイトアイリスの福利厚生プランを

ご利用頂ければと思います☺

f:id:whiteiris-hari:20191229151402j:plain

 

 

しごとフォト

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-8

 

 #大切な社員様へ

#勤続〇〇年や誕生日などのプレゼントに

#離職問題や組織力を高めるツールとして

#新しい福利厚生の形

#会社創立〇〇年記念などのアニバーサリーにも

 

 

#ホワイトアイリスフォトグラフィー #つくば

#プロカメラマンによる出張撮影 

#デザイナーによるデザイン・監修

#フォトブック・パンフレット制作

#イベント撮影や発表会なども承ります

 

 

 

 

 

 

 

#Aia no ka pua i luna  月日を重ねることは、人を魅力的にする。

最近、イベント撮影のお問合せを頂くようになりました☺

f:id:whiteiris-hari:20191227155734j:plain

#フラダンスチームの撮影事例

 

 

HPにもイベント撮影の料金表をアップ致しました。

参考にして頂けましたら幸いです☺

 

 

撮影からレタッチまでを含めたデータ納品だけでなく、

イベントや会合の趣旨や用途をお伺いして、

 

 

◆撮影したお写真を、広報や配布用の小冊子として

また

◆会にいらして頂いた参加者の方への記念として

ベストショットを集めたコラージュなども制作します。

 

 

小冊子は、差し込む写真枚数が多く取れるので、

会の様子や雰囲気が伝わり、会の広報としても、

活動を知ってもらうための1つのツールとしても

おススメです☺

 

 

 

 

イベント撮影や発表会、

サークル活動などの運営企画をされていて、

実際のコラージュサンプルや小冊子を見たいという方は、

ご連絡下さい☺

サンプルデータをお送りさせて頂きます☺

 

 

 

イベントの内容やお写真の用途などお伺いをして、

お見積りやご相談も受付しております。

お気軽にお問合せ下さい。

 

 

white iris photography

☎050-1113-1117

✉ white.iris.heart@gmail.com

担当 深山

 

 

 

 

こちらのページからは、ホワイトアイリスフォトグラフィーの

撮影事例をまとめたパンフレットをPDFで拝見頂けます。

こちらも参考にご利用下さい☺

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-17

 

 

 

 

#イベントや発表会などの撮影に

#ベストショットを集めて一枚のコラージュに

会の広報としての小冊子にも

 

 

#ホワイトアイリスフォトグラフィー

#つくば #プロカメラマンによる出張撮影

#データお渡し #フォトブック・パンフレット制作

 

 

white iris photography

https://hinata28.wixsite.com/cotocoto