ホワイトアイリス official blog

撮影・人生史制作・製本業 white iris photography & 鍼灸整体 ホワイトアイリスのブログ

しごとフォト【人の魅力に特化した企業PR】
しごとフォト取材記事一覧
医療・介護の分野に<写真>という形のケアを one and only フォト【最愛】
はり灸整体 ホワイトアイリス 予約制 050-1113-1117

夫婦で出来る【 家庭の鍼灸 】

 
久しぶりに鍼灸東洋医学の内容について書いてみたいと思います。
 
日本では鍼灸はまだまだマイナーな存在ですが、最近ではメディアなどで取り上げられる事もあり、徐々に認知が増えてきました。
 
鍼灸の魅力の1つは、
全体のバランスを整える事が出来るという事。
副作用などが少なく、不快な症状の改善と同時に、心身全体のケア・健康の増進・予防が出来るということだと思います。 

f:id:whiteiris-hari:20200116195447j:plain

 

f:id:whiteiris-hari:20200116094819j:plain

 

―――――――――――
 
 
現在、鍼灸は欧米を中心に世界中で新しい医学としてとても注目され、ドイツなどでは医師の10人に1人の割合で鍼灸を取り入れているそうです。
  
またアメリカでは、国の機関である国立衛生研究所鍼灸の各種の病気に対する効果と
その科学的根拠が認められてからは、大規模な研究が進め続けられています。 
f:id:whiteiris-hari:20200116195513j:plain
 
鍼灸治療で効果があると認められた疾患です↓↓
 
【神経系疾患】
神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症
頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー
 
【運動器系疾患】
関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・
腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
 
【循環器系疾患】
心臓神経症動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
 
【呼吸器系疾患】
気管支炎・喘息・風邪および予防
 
【消化器系疾患】
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)
・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
 
代謝内分秘系疾患】
バセドウ氏病・糖尿病・痛風脚気・貧血
 
【生殖、泌尿器系疾患】
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
 
【婦人科系疾患】
更年期障害乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性血の道不妊
 
耳鼻咽喉科系疾患】
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎
 
【眼科系疾患】
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
 
【小児科疾患】
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・
小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善
 
 ―――――――――――
 
 
上記の症状以外にも、沢山の症状が重なって現れている様なお身体の状態などに、全体のバランスを整える鍼灸は適しています。
  
 
ホワイトアイリスでは、そんな鍼灸効果をお家で体験出来る様に、ご紹介していきたいと思います。  
 
気持ちよく快適な生活の為に、夫婦間や家族間のコミュニケーションのツールにもなる、簡単にお家で実践出来る【家庭の鍼灸】をご紹介していきます。 身体の状態をどんな風に見るのか解説し、

 

 

▽パートナーやお子さんの身体の状態を、今までとは少し違った視点で見れるようになる 

▽『身体のここが固くなっているね』なんて、お互いの身体を気にかける、関心を持つ・コミニケーション 

そんな時間のきっかけになったらと思っています。

  

 

【関心を向ける】ということは、免疫力を高める健康への第一歩。

自分自身と身近な大切な人に。  

 
 
奥さんや子供さんのお灸をしてあげられるパパが増えたらいいな…☺なんて、思っています。身近な大切な人の身体を労りあう、そんなコミニケーションや時間のきっかけとして、すぐに実践出来るメンテナンス法を配信していきます。

 

 

 ≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

 

身体の痛み・お悩みに

はり灸  整体 ホワイトアイリス

 
 
当院は働き盛りのシニア世代の方、
毎日を楽しく健康に少したいと考える
シルバー世代の方に起きやすい症状や病気の改善、予防に特化した施術を行っております。
 
  • 心身共に元気に毎日を過ごしたい
  • 将来に不安を感じる症状や病気を改善したい
 
その様なご要望にお応え致します。
 
介護施設等への往診】も承りますので、
下記リンクよりお問合せ下さい。
 
 
▽ご予約・お問い合わせはコチラ▽ 

 
 
※当院は個室での施術となる為、
満45歳以下の女性の方は施術をご遠慮頂いております。ご了承下さい。
 
 
妊婦さんや若い方に起こりやすい婦人科疾患など、ブログにてメンテナンス方法をお伝えして参ります。ご自身に・そして身近な方とのコミニケーション、健康法の1つとしてご参考頂けますと幸いです。