ホワイトアイリス official blog

撮影・人生史制作・製本業 white iris photography & 鍼灸整体 ホワイトアイリスのブログ

しごとフォト【人の魅力に特化した企業PR】
しごとフォト取材記事一覧
医療・介護の分野に<写真>という形のケアを one and only フォト【最愛】
はり灸整体 ホワイトアイリス 予約制 050-1113-1117

家庭の鍼灸【顎関節症】

 家庭の鍼灸

今回は【顎関節症】について

ご紹介します。

 

鍼灸を行っていると、

「顎関節の不調」を訴える方が

とても多いことが分かります。

鍼灸治療は顎関節症にとても効果的で、

自宅のメンテナンスにも適しています。

 

 

ご家族の中で、  

  • 口が開けにくい
  • 顎周りに痛みや違和感を感じる 

 

方などがいたら

メンテナンスをしてみて下さい。

 

但し、親知らずの炎症や、

他の病気が原因で

起こる場合もあるので、

しばらく行っても効果がない時は

歯科医や病院での検査をお勧めします。

 

 

【原因】

  • 精神的な緊
  • 身体の歪み
  • 関節と筋肉の弱体化
  • 骨の弱体化

 

顎関節は不良姿勢(生活習慣の変化)や、

固いものを食べなくなった事などによる

筋肉や骨の弱体化もありますが、

強いストレスや緊張状態があること、

また女性の方にその割合が高いということが見られます。 

 

強い歯ぎしりや

顎の痛みを訴える等の症状が、

自身やご家族にある時には、

 

「緊張やストレスはないか」

「何か不安や心配ごとはないか」

 

と想像してみたり、

相手の話や気持ちを聞いてみるという、

コミュニケーションをとってみて下さい。

 

――――――――

 

「メンテンナンス方法」

 

 ローラー鍼(しん)が大変適しています。

せんねん灸も良いですが、

顔の周りは事故防止の為、

絶対に行わないで下さい。

 

時間や量の目安は、

ローラー鍼は30秒以上。

コロコロした範囲が

薄っすらと赤くなるのを目安。

 

せんねん灸は2~3回を目安に、

もしく両方とも

「症状の改善具合」・

「気持ちいい」を目安にされて下さい。 

 

 

「ツボの場所」 

 

顎関節周囲のバランスを整え、

骨や関節を強化する事を

目的としたツボとして、

 

  • 手三里(てさんり)
  • 照海(しょうかい)
  • 肩井(けんせい)
  • 肩外愈(けんがいゆ)
  • 耳周りのツボ群をご紹介します。

 

1.手三里(てさんり)

肘を曲げて出来る線から、

指3本分手首の方へ向かったところで、

握りこぶしを作ると筋肉が一番盛り上がるところです。

顎関節に症状がある時は必ず押すと痛みがあります。

前回ご紹介した合谷(ごうこく)

セットでメンテナンスして下さい。

f:id:whiteiris-hari:20200124041651g:plain

f:id:whiteiris-hari:20200123064447g:plain

   

2.照海(しょうかい)

足の内くるぶしのすぐ下の凹み部分です。

f:id:whiteiris-hari:20200124042346g:plain

 

 ・肩井(けんせい)

肩の上。ちょうど真ん中の部分で押して痛いところです。

f:id:whiteiris-hari:20200124043612j:plain

 

 

 ・肩外兪(けんがいゆ)

肩甲骨の内側の角っこ。

枕やクッションを抱いた状態で

メンテナンスすると、より効果的です。

f:id:whiteiris-hari:20200124045527p:plain

 

  ・耳周りのツボ群

耳を中心にして左右・上下・斜めの

8方向の固い部分を中心に、

ローラー鍼で緩めます。

下図は前側にある下関(げかん)というツボです。

f:id:whiteiris-hari:20200124053708p:plain

 

最後に耳の中に人差し指、耳の外側に親指を置き、耳をつまむような形で、

人差し指で耳の中をまんべんなくマッサージします。

 

顎関節症の初期であれば

直ぐに開いたり、痛みがなくなります。

 

どの症状も同じですが、

「重症」「長期間に渡る症状」ほど、

持続的なメンテナンスが必要になります。

 

 

 

顎関節症は最初に書いた様に、

精神的な緊張から起こる場合が多いので、

『我慢している事はなにかな?』

想像して、

コミュニケーションをとってみて下さい。

 

その上で、前回ご紹介した

【自律神経を整え、身体の緊張をとるツボ】

並行して行うと効果的です。

ローラー鍼とせんねん灸の

使い方もこちらからでご紹介しています↓↓

 

 
――――――――――――
  
 

【家庭の鍼灸】って?

 
家庭の鍼灸では、 
①身近な方・大切な人の身体を労りあう、
 コミニケーションや時間のきっかけを提供すること、
 
②身体の状態をどんな風に見るのか解説することで、
 鍼灸やツボの効果を体験でき、
 簡単に実践出来るメンテナンス法を配信していきます。
   
 
 
【関心を向ける】ということは、
免疫力を高める健康への第一歩。
自分自身と身近な大切な人に。
 
を大切に、情報を配信していきます。
 
 
  
≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

 

身体の痛み・お悩みに

はり灸 整体 ホワイトアイリス

 
当院は
・働き盛りのシニア世代の方、
・毎日を楽しく健康に少したいと考える
 シルバー世代の方に起きやすい症状や病気の改善、
 予防に特化した施術を行っています。
 
  • 心身共に元気に毎日を過ごしたい
  • 将来に不安を感じる症状や病気を改善したい
そんなご要望にお応え致します。
 
また、お1人おひとりにあった
ご自宅で出来る簡単な
メンテナンス方法をお伝えしております。
 
介護施設等への往診】も承りますので、
下記リンクよりお問合せ下さい。
 
 
▽ご予約・お問い合わせはコチラ▽ 

 ※当院は個室での施術となる為、
満45歳以下の女性の方は施術をご遠慮頂いております。
ご了承下さい。
 
 
妊婦さんや若い方に起こりやすい婦人科疾患など、
ブログにてメンテナンス方法をお伝えして参ります。
ご自身に・そして身近な方とのコミニケーション、
健康法の1つとしてご参考頂けますと幸いです。

  

≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒
 
 
#医療・介護の分野に写真という形のケアを
#つくば
#ホワイトアイリスフォトグラフィー
#人生史作成・製本