ホワイトアイリス official blog

撮影・人生史制作・製本業 white iris photography & 鍼灸整体 ホワイトアイリスのブログ

しごとフォト【人の魅力に特化した企業PR】
しごとフォト取材記事一覧
医療・介護の分野に<写真>という形のケアを one and only フォト【最愛】
はり灸整体 ホワイトアイリス 予約制 050-1113-1117

最大の盾【免疫力】

新型コロナウイルス

・循環器・呼吸器・糖尿病などの基礎疾患がある方

・ご高齢の方

などが重症化しやすいという事が、

多くのメディアにより伝えられています。

 

勿論、例外もあり、詳細について不明な点が多くありますが、 

発症しない人・発症してしまったが、重症化に至らない人。

発症し、それが重症化・場合により死に至る人。

両者の違いには【免疫力】の差が

大きく影響しています。

 

 

最近はそんな「免疫力」を高める為の情報をよく目にしますが、

そもそも「免疫力」って何でしょう?

 

これまでに経験した事のない事態に

気が滅入る事もあると思いますが、

自分の中に備わる最大の盾である

「免疫力」のメカニズムを知る事で、

自分の身体に対して敬意や愛着・

元気が湧いてくるかも知れません。 

今回はそんな免疫力について

ご紹介します。 

 

----------------------- 

 

免疫についての歴史はまだ浅く、

現代になり急速に発展しました。

免疫について細胞レベルで研究が

始まったのは、1960年代からです。

 

例えば、ごく一般的な『風邪』。

風邪は200種類以上のウイルス(のいずれか)が、

体に入る事から起こります。

旧来のコロナウイルス

このウイルスの中の1つでした。

 

風邪の主な症状は

「熱・のどの痛み・鼻水」の3つで、

以前まではそれらの症状は、

ウイルスが引き起こしていると

考えられてきました。

 

ですが、現在ではそれらは

自分の身体が自ら起こしている、 

必要な生体反応だという事が分かっています。

 

免疫の事が理解しやすい様に、

風邪症状の一つである

発熱を例にとってみます↓↓

  

ーーーーーーーーーー

 

【 発熱の機序】

①体の中に病原体が侵入

    ⇓

②白血球が病原体を確認すると、白血球はその情報を伝達する物質を産生し、体温の調整機能を持つ、脳(視床下部)に知らせます。

    ⇓

③脳はその情報を受けて、体温を上げる様に指令を出します。

 

体温が上がる(=発熱)する事で、

ウイルスや細菌の増殖・活動が

抑えられるのと同時に、

体の中の免疫システムが活性化されます。 

感染症に伴う様な発熱で、脳などに後遺症を伴う事はありません。ですが、体温が1℃上がるごとに体の酸素消費量は13%増えると言われているので、心不全などの慢性疾患のある患者さんは、代謝を抑え心不全の悪化を防ぐ意味で、解熱剤を使用することが大切だと考えられます。

発熱について↓↓

https://www.kantoh.johas.go.jp/hanasi/tabid/339/Default.aspx

  

ーーーーーーーーーー

  

過去、世界的に大流行した感染症に対して、

この体に備わる免疫システムが

活躍した分かりやすい例があります。

それが、1918年から二年間に渡り

猛威を振るったスペイン風邪

今でいうA型インフルエンザで、

世界で5千万人から1億人の死者。

日本でも39万人の死者が出たと言われています。

 

実はこのスペイン風邪の時、

漢方で最もメジャーな

『葛根湯』を飲んだ人の多くが助かった。と、

東京薬科大学学長の丁 宗鐵先生は、著書で伝えています。

 

何故、葛根湯がスペイン風邪から

多くの命を救う事が出来たのでしょうか?

 

 ーーーーーーーーーー

 

葛根湯は身体を温める漢方の代表格です。

葛根湯に含まれる7つの生薬の内、

4つが体を温め、汗を出すもの。

残り3つが、のどや頭痛の痛みなどを

やわらげる鎮痛・弛緩作用を持っています。

 

ブログの冒頭で、

発熱は免疫を高める為のプロセスだとお伝えしましたが、

葛根湯は、体に備わる免疫機能を、

体の中から温める事で免疫機能を助けます。

スペイン風邪は流行った時代は、

発熱は良くないものとされていました。

ですが、積極的に発熱を促す事をした事が功を奏したそうです。

 

 ーーーーーーーーーー

  

もう少し具体的に免疫システムの

働きを見ていきましょう。

 

発熱が起こり体温があがると、

①ウイルスや細菌の増殖が弱まると共に、『マクロファージ』という白血球の一部隊が活性化され、ウイルスや細菌を発見・攻撃をしていきます。

         ⇓

②マクロファージは攻撃を始めると共に、相手のウイルス情報を、同じ白血球で司令塔の役目を持つ『ヘルパーT細胞』に報告します。

         ⇓

④ヘルパーT細胞は殺し屋の異名を持つ『キラーT細胞』や、情報を元にウイルスの抗体を作る『Bリンパ球』の働かせる事でウイルスを体の中から根絶させます。

 

f:id:hinatao-wife:20200417155502g:plain

 

 ーーーーーーーーーーーー

  

この様な巧妙な免疫システムが

1人ひとりの体の中に存在しています。

これって凄くないですか?

 

勿論、これらの働きは

ウイルスに対してだけではありません。

本来、免疫は

自己と非自己を分ける事が役割なので、 

外からくるものだけでなく、

体の中に現れた異物、

例えば正常な細胞が変異した

「癌細胞」等に対しても

のべつ働く事で、身体を守ってくれています。

免疫力って本当に大切なのですね。

 

  

力強い免疫システムがきちんと働く事で【最大の盾】となる。

そんな自然治癒能力を、

体質に合わせて正常に働きかける事を

漢方や鍼灸はお手伝いします。

 

※今回出てきた葛根湯は、太陽病という、身体の最も表層にウイルスや細菌がある場合、(=風邪の引き始め)に飲むことで効果を発揮します。

また、葛根湯が合う体質、合わない体質などもありますので、きちんと症状を専門家に診察してもらい服用する事をお勧めします。

スペイン風邪に葛根湯の例は、あくまで免疫について知る為のものであり、新型コロナウイルスに対して葛根湯が効くという事ではありません。

 

  

最後に、東洋医学では基本的な理念の中に、 

扶正袪邪(ふせいきょじゃ)というものがあります。

全ての疾患は、邪気が正気を上回った時に発生するという意味です。

 

邪気とは=身体を攻撃するもの

正気とは=体に正常に存在する気 

自然治癒力を高め、ウイルスという〝邪〟に感染しない。

または感染しても発症しない心身を作ることが大切になります。

 

家でも行える程度の適度な運動、

偏らない適度な食事や睡眠、

ストレスを一人で抱え込まない、

好きな事をする時間を作る。

といった日常生活を意識する事が大切になります。

 

 

---------------------------------

 

 【オンライン鍼灸】で、

自分だけのセルフメンテナンス法をお伝えします。

 

東洋医学・経絡・ツボ刺激は

免疫を高めるのに大変適しています。

また、それらを用いた継続したメンテナンスは、

体質改善や長年悩んでいた持病に対して

効果的な場合が多くあります。

  

そこではり灸整体  ホワイトアイリスでは、

外出困難な現在の状況に対して、

インターネットで簡単に出来る、

ビデオ会議ツールの『ZOOM』を使用した

【オンライン鍼灸と、

自宅で簡単に出来る、オーダーメイドの

【セルフメンテナンス法】をお伝えする

コースの準備を進めております。

 

自分の身体に合った、気持ち良いメンテナンス法で

快適な毎日を過ごすお手伝いが出来れば幸いです。

 

開設準備が整い次第、

改めて当ブログにてご案内させて頂きたいと思います<(_ _)>

 

 

---------------------------------

 

 

つくば市高見原に はり灸整体   ホワイトアイリスが

移転オープン致しました! 

 

国道408号からすぐの大変アクセスの良い場所です。

お身体の問題でお悩みの方は、ご気軽にご連絡ください。

(外出困難な方には、訪問治療・往診も行っておりますので、

 お気軽にご連絡ください)

f:id:hinatao-wife:20200417182653j:plain

   

≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

 

身体の痛み・お悩みに

はり灸 整体 ホワイトアイリス

 
当院は
・働き盛りのシニア世代の方、
・毎日を楽しく健康に少したいと考える
 シルバー世代の方に起きやすい症状や病気の改善、
 予防に特化した施術を行っています。
 
  • 心身共に元気に毎日を過ごしたい
  • 将来に不安を感じる症状や病気を改善したい
そんなご要望にお応え致します。
 
また、お1人おひとりにあった
ご自宅で出来る簡単な
メンテナンス法をお伝えしております。 
介護施設等への往診】も承りますので、
下記リンクよりお問合せ下さい。
 
 
▽ご予約・お問い合わせはコチラ▽ 

 ※当院は個室での施術となる為、
満45歳以下の女性の方は施術をご遠慮頂いております。
ご了承下さい。
 
 
妊婦さんや若い方に起こりやすい婦人科疾患など、
ブログにてメンテナンス方法をお伝えして参ります。
ご自身に・そして身近な方とのコミニケーション、
健康法の1つとしてご参考頂けますと幸いです。

  

≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒
 
 
#white iris photography
#人生史作成・製本